カテゴリー「CBR250R MC17」の18件の記事

2009年8月31日 (月)

CBR250R MC17 まとめ

CBR250R MC17のまとめ

Image064

このCBRは既にうちにはありません。かなーり遠い所に行って元気で走っているようです。

なのでCBR250R MC17に関する更新はもうありません。

結構CBR250R MC17で検索されて来られているので大した参考にはならないでしょうが、まとめ的な事を書いておきます。多分一番下が一番参考になると思います。

車体
かなり小柄で、170cmぐらいまでの方の方がぴったりくると思います。フルカバーなのでかなり熱くなります。冬場は良いかもしれませんが夏場は大変です。

Image069_2

写真で見るとかなりグラマラスなボディですが、全てが小ぶりなので大きさは感じません。
この取り回し易い車体は特筆物だと思います。

エンジン
18000rpmからレッドゾーンは伊達ではありません。

Image010

4000ぐらいまでは大人しいエンジンですが5000辺りから若干感じが変わってきます。後は何処まで回るんじゃいって感じで回転が上がって行きます。 ただ低速のトルクは流石に細いのでスタート時には結構半クラを使います。

音の好き嫌いは有るかもしれません。私にはちょいうるさく感じられました。

ハンドリング
それほど走りこんだわけではないし古いバイクなのでサスもへたっているでしょうからはっきりとはわかりませんが、加速して旋回する感覚かと思います。

Image063

後は写真を載せておきますので参考にして下さい。

Image070

レーシーなガソリンキャップ

Image068

このマフラーの光具合がなんとも言えません。

Image047

ヘルメットホルダーとリアシートの開錠はここで行います。

Image062

リアシート内の小物入れ、ロック部の下にはプラスチックの蓋付きの書類を入れる場所が有ります。

Image030

FZRに比べるとかなり座り心地の良いシートでした。

Image048

シートの下にバッテリーが有り、ゴムのベルトを外してOPENの方にカバーをずらすと小さい小物入れがあります。(工具程度)

Image052

負圧コックなのでダイヤフラムの劣化が燃費に影響してくるそうです。

ネットで探していた時に見つけたものです。

http://rs88cg.rapidshare.com/files/51326556/5906680/HondaCBR250-87-91.pdf

ERRORと出ているのでPlease click here to start the download againをクリックすると
メーターが二つあり、左側のFreeuserのボタンをクリック
Still○○secondsが0になったらDOWNLOADのボタンが表示されるのでクリックして下さい
開くか保存か聞いてくるので保存をクリック場所を指定して保存
速度が遅いのでそこそこ時間が掛かります。ご参考までに。

↓マニュアルを買う必要の無くなったあなた!ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

|

2009年6月27日 (土)

CBR250Rでひとっ走り

20数年前にバイクでこの道を走ると寄っていた喫茶店に50キロほど走って行ってきました。

国道184号線沿いの「絵麗顔都」と書いてエレガント。

煮込み系、シチュー等が美味しいお店です。

D1000070

絵が欠けてた・・・・

先週の日曜にプラグを見ると若干濃い目に感じられるので再度CBRのキャブを外してパイロットスクリューを外して清掃し2回戻しから1.75戻しに変更しました。先週はキャブを取り付け走り出してしばらくしたら雨が降り出して50キロほどしか走れませんでした。

D1000068

行きは486から184でそこそこのペースでしたが、帰りは184>51>56>486で帰りましたが51はほとんど遮る車がおらず56もかなりの区間前に車がいない状態でかなりのハイペースでした。

157.9kmで6.68ℓ 157.9÷6.68=23.64ℓでした。

FZRと比べるとやはり低速トルクがなくて、つい回してしまうので思ったほど燃費が良くないです。飛ばし過ぎも有ったけど。プラグを見るとまだ濃い目な感じです。エンジン自体の調子は良いのですが、やはり次のバイク資金になってもらうしかないかなって感じです。

先週はFZRは、ほとんどつつけずフレームを黒く塗装した程度です。

Dscf0249

フレームの錆が気になります。

Dscf0250

よ~~く見るとかなりいい加減なマスキングなのがわかります。(反対しか写してないし)

結構引き締まって見えるので黒にして正解でした。他の場所が汚いのが目立つけど・・

明日はTECH21外装にしようと思ってます。

↓GPZやGSX-Rも有るぞと思うあなたもぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

プラグの側方電極の向きと夏仕様

まず、タイヤ交換から。

D1000017

これはFZRのではありません。CBR用に落札したタイヤ付きホイールです。実際は山が多いのでタイヤ目あてです。このタイヤをCBRに嵌めています。CBRにナンバーが付く前の写真です。

生まれて初めて、バイクのタイヤを外してみました。ビートを落とす道具は無くてもタイヤレバーでなんとか落とせました。

で外すのはなんとかなったのですが、古いタイヤで固いし初めてなのでこつもわからず嵌めるは結局ギブアップ・・・・自動車屋さんに持って行って嵌めてもらいました。この後CBRのフロントタイヤも嵌めてもらいました。

土曜の夕方にFZRのフロントを新品タイヤに交換チャレンジです。

外すのはなんとかなりました、で嵌める方ですがシリコンスプレーをケチらずに吹き付けてビートを落とさないよう、なるべく対角線上に少しでも嵌め易く距離を取れるように気をつけてなんとか嵌めることが出来ました。

新品タイヤで柔らかい事もあるので出来たのかもしれませんが、嵌った時は感激しました。

Dscf0225

左が元々FZRについていたタイヤ。真ん中がオクで入手したフロントホイールに付いていたタイヤ。(山が多いのでこれを使っていましたが、ひびがなんだか急に増えて来たような感じです)。右はIRCのRX-01で店頭在庫で安かった物。

しかし嵌るのは嵌ったのですが、手持ちの足踏み式の空気入れではビートを出すことが出来ず自動車屋さんで空気を入れさせてもらいなんとか終了。

3LNのリアホイール。

Dscf0228

かなり汚れて腐食もありました。これを100均のスポンジやすりに水を付けてすりでごしごしと、右のスポークのように綺麗になります。リム部分は塗装が薄く地がけっこうでてしまいました。が気にしない事にして取り付けました。(フロントは金、リアは銀で、金さん銀さんホイール( ^ω^ ))

2KR(3HXも)には3LNのリアホイールは、ほんとポン付けですね。タイヤが太くなったので嵌め難くはなりました。

Dscf0243

120/80-17が130/70-17になりました。それにしても元は細かったなあ。太くなった事がどう影響してくるのか。燃費は悪くなる、グリップは良くなる、軽快さは下がる、安定は上がる、見栄えはよくなる、タイヤ選びの幅が広がるって所でしょうか。

FZRに元から付いていたタイヤは、山が残り少なく塗れた路面はスリップして怖かったのとヒビも若干有ったのでこれで安心です。とおもいきや今日の出がけにリアが滑りました。

出勤は、800mほど車2台がなんとかすれ違える程度の道をゆっくり走ってバイクの調子を感じてから国道に出ています。スピード出してなかったのでこけはしませんでしたが、フロントも新品なのでしばらくはゆっくり走らないといけないと思いました。(タイヤ交換した時の軍手はそういえば油で汚れてたなと今になって思いました)

イリジウムプラグに交換。

Dscf0232

どうしてこういう向きにして写しているかと言うと。こう言う事です。

下のような向きだとキャブから吐き出された霧化したガソリンにスパークしても側方電極が邪魔してせっかくのスパークしている部分にガソリンが飛んでいかず着火し難いと言う事です。

Dscf0238

全てのプラグが下のような向きには無理でしょうが、4本あれば、まあ納得出来る位置に持って来れると思います。

Dscf0236

それにしてもインシュレーターが・・・_ノフ○

ここまではメンテナンスなんすが、ここからは趣味というかなんと言うか。

もうすぐ52ににもなるおっさんがする事なのかどうなのか、当初のガソリン節約の為のバイク通勤がポンコツバイクレストアになり通勤を楽しむバイクになってきています。

オクで入手したTECH21の外装に変更です。夏らしくていい色だと思います。サイドカバーに擦り傷とタンクに若干凹みと錆、フロントカウル割れてますがステーもついてます。(サイドカウルは無し、FAIのゴム付き、ヘッドランプ付き)。

サイドカウル以外は全部有るので、傷がひどければ塗りかえれば良いかと思っていたのですが、程度が良いので塗るのも面倒なのでそのまま使う事にしました。

この外装でバーハンにしようってのが夏仕様です。夏仕様にしょうようーってね。

Dscf0239

なんだか仮面ライダーみたい。ヘッドライトとか別に用意する気も無く2灯で良いと思ってます。これはウインカーをどうしようかと思案している時の画像です。現状は黒/銀のサイドカウルだけ外して通勤しました。サイドカウル無しだと脛に熱気が来ないので快適でした。

実はバーハンクランプはオクで手に入れていたのですが、どうも違うネジとかが付いていて今日は取り付けできませんでした。

上のままではライト周りやメーター・配線が雨が降ったらかなり濡れそうなので何か考えないといけません。今週末には仕上げたいです。

↓何かしら参考になりましたらぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

明後日からまたタイトルが~( ´_ゝ`)フーン

D1000056

118.4km÷5.7ℓ=20.77km/ℓでした。以前よりは良くなっているけれどまだまだFZRの燃費には届きませんでした。

なので明後日からまたFZRで通勤となります。

一昨日はいらん事をやってしまいまして・・・・やっぱFZRもレッドまで回したのでCBRもと3速までビューンと。

なんと風圧で、せっかくガラスまで切って取り付けていた左のミラーが(ゴムの部分が)本体から外れてふっとんで行きました・・・・・(ちょっとしっかり嵌ってなかったのはあるけど)

ビューンと行った手前、戻るに戻れなく(中央分離帯の有る道だったので余計に)翌日見たけど影も形もありませんでした。

左もミラーがないと怖いので、とりあえずバーエンドに自転車用の小型のミラーを付けてます。(球面鏡なので距離感がわかり難いけど、真後ろがわかるのは良いです)

今月に入ってガソリンがまた上がってますね、気が付かないうちに少しづつ上がってきていて100円切ってたのになんで?って感じです。

明日はCBRに乗って行って、保険屋さんに電話して明後日からはFZRに車輌入替してもらいます。

CBRのエンジン自体はかなり調子は良かったのですが、低速トルクがなくゴーストップの多い通勤だと厳しかったのかもしれません。

気にしてプラグは良く見ていたのですが、若干濃い目の感じはしています。エアクリーナーがぺらぺらのスポンジの状態で濃い目なら、かなり濃い目って事になるから思ったほど燃費が伸びなかったのでしょう。

FZRに比べて、あちこち交換しているので計算してみると結構なお金が掛かってしまっています。

本体 10,000円
登録 10,000円(今回は自動車屋さんにしてもらったので、うち税金とか約7,000円)
自賠責 12,080円(2年)

新品部品 5,000円
新品バッテリー 2,840円
前後ブレーキパッド 3,680円
フォークオイル 2,300円
プラグ 3,250円
オイル 1,200円
そめQ プライマーとレッド 1,600円程度

オークション
フロントフォーク・キャブレター・タイヤ・プラグコード他 20,000円少々

FZRに比べるとちょい沢山かかってしまいました。やっぱ4・5万出してそこそこのを買うのが良いみたいですな。

↓何かしら参考になりましたらぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2009年5月31日 (日)

CBR250Rキャブつついてひとっ走り

パイロットスクリューとパイロットエアスクリューわかり難いなあ。

CBR250R MC17のパイロットスクリューは標準は2.5回戻し、これを薄くなると思い3回戻しにして70キロ走って3.71ℓ。70÷3.71=18.87km/ℓ。先週の日曜に走り回ったのより1キロほど悪い。

再度キャブを取り外してパイロットスクリューの戻しを2回に変更。このキャブはオクで入手したものでフロート室内は液体パッキンの使用が目立つ程度でそれ以外のジェット類は綺麗でした。最初から付いていたキャブは実走行で1万1千キロほど、オクの方は液体パッキンまで使用して走らせていたとするとかなり走行している?

そこで、ジェットニードルを外して見る。FZRと違いクリップ等で調整出来ないのであまり気にしなかったのだが外してしげしげと見てみると。

先端の円錐部分から徐々に太くなる円柱の部分に斜めに光ってる部分が4本のうち3本に有った。指で段差がわかるほどではないが、これだけ光っていれば微妙に磨り減っているはず。そこで最初に付いていたキャブからジェットニードルを取り外し付け替えることに、ついでにスプリングも取り替えておいた。効果があってくれよ(T人T) ナムナム

期待を持たせながら、その前いに。

Dscf0123

元のシートはこんなに汚かったです。

それがこうなりました。

Dscf0202

ホームセンターで染めQを買ってきてスプレーしました。しかし薄い色だと上の汚いままでは綺麗に染まりません。プライマーを吹いてその上にそめQをスプレーしました。(ちょい破れあるけど気にしないー)

http://www.teroson.co.jp/someq/som00200.shtml

Dscf0201

ひっぺがした、CBR250Rのエアクリーナーのろ紙。今はこれの代わりに、よくマザーボード等の箱に入っている黒いスポンジを入れてます。

でー、走り回ってきました。近所のSSで給油しレッツゴー

○○を走って、ああ行ってこう行って井原市から倉敷に入り総社に向かって高梁市に、新見まで行くと遠くなりすぎるので適当な所で左折して戻ろうと、うん?えらい細い道、わけがわからなくなり、峠の茶屋みたいなのを発見し休憩しようと。

D1000052

「うどん」と書いてあったので、お店に入りおじいさんにお腹が減ったので「うどん」をお願いすると、今は食事やってないんですと。もう少し行って左に行くと喫茶店がと教えてもらう。お店には自分で挽いた、団子の粉やそば粉など置いてあり、珍しいので「なんとか粉」(なんだったかわからなくなった(笑)を買って帰る。(お汁粉なんかに団子にして入れると良いそうだ)

Dscf0215
400円と書いてあったのに、300円と。400円じゃ?と言うと食事して無いのでと。

おじいさんありがとうー

で、またまた左に行くのがわからず、どんどん進んで成羽と備中って標識が、成羽に向かうも、道が狭い・・・・引き返して備中に向かう、だんだん不安になる。

不安な時は大きな声で歌を歌おう!

迷子ーの迷子ーの子猫ちゃんーー

あなたのおうちはどこですかあああああー

お家を聞いても分からないーーー

名前を聞いても分からないーーー

ニャンニャンニャニャ~~~ン ニャンニャンニャニャン

と、こんな山中の狭い道を車が走ってること自体珍しいのに、ミニパトが前を走ってるではないか。

犬のお巡りさん発見!!

割と大きめな道に出る手前に、野菜か何かの直売所がありミニパトがそこに入ったので、マップみたいなのが有ったのでこっちも入ると、ミニパトのお巡りさんがどちらまで行くんですかと声を掛けて来たので「道がわかんなくなりましたと」。

「どこまで帰るん」「○○まで」。

「じゃあ、こう行って、ああ行けば」と教えて頂く。高梁市の中央高原マップを頂く。

Dscf0217

国道180号線を北上して県道85号線に入っていたようですな、すっごい山の中と言えばいいのか、のんびりした良い場所です。見所もあるようなので、またゆっくり行ってみよう。

http://www.city.takahashi.okayama.jp/info.rbz?ik=1&nd=34

D1000051
1600×1200、ミニパトの後ろが少し写ってる。マップの中ほどに駐在所とか書いてある。

山間の川沿いの道って良いですよね。左手にお寺が。観光地?行く人とかいるのかな?

D1000049_2

そんなこんなで、やっとこさ帰ってきました。

D1000043

148.7kmで5.59ℓ。148.7÷5.59=26.60km/ℓ

FZRで以前100キロほど走った時が25.80km/ℓ。うむむー明日からの1週間の通勤燃費まで、どちらにするかは持ち越しです。

パイロットスクリューを2.5から2回転戻しに変更し走った後のプラグ
(低回転しかあまり関係ないけど)

D1000034

1番は、今日キャブを外した時に見たらインシュレーターやインテークマニホールド内もかなり綺麗になっていました。なので黒い汚れがついていません。

1は良い感じ2・3は若干薄めかな、4も良い感じ。当分動いてなかったが、少しづつ調子が出てきているのかな。

↓迷子になって、オーマイゴーットなあなたもぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

CBR250R MC17 通勤燃費

D1000032

115.8km÷6.23ℓ=18.106km/ℓでした。先週の日曜日に走ったのより通勤なので当然燃費は落ちます。

うむむむむーFZRよりかなり悪いですね、ちょっと期待外れです。

もう少しなんとかならないかと、キャブを取り外してパイロットスクリュの戻し量を2.5から3に変更しました。CBRのキャブはFZRと違ってジェットニードルにクリップとか付いておらず調整が出来ません。

(書いてて気が付いた、これじゃ濃くなってる・・・この状態で昨日60キロほど走ってしまった。CBX125カスタムのはエアスクリュで、これとごちゃまぜになってたFZRも濃くしてたって事か・・・・_ノフ○ グッタリ

エアクリーナーボックスを外す時に気づいたけどインシュレータのネジを締め忘れていました。il||li _| ̄|○ il||liどうも何かが抜けてます。今回はきちんと締めました。

それからエアクリーナを交換しておらず、汚れていて紙製の吸入効率の悪そうな物なので、ろ紙をひっぱがして薄いスポンジを中に入れて改造エアクリーナとしました。

FZRは新品のエアクリーナに交換しているしキャブもつついているのでこれで走ってみてどうなるかで早くもどちらに乗るか決まってしまいそうです。

ただプラグを外すと1番がひどく汚れていて、まだ本調子とは言えない状況です。他の3本は良い感じの焼け方です。

ブレーキが前後とも押し歩きするとキーキー言ってたのをばらして再度取り付け。後ろはキーキー言わなくなったが前がまだ言ってる。走っていてブレーキを掛けた時は鳴かなくなったが、押し歩きしてる時のこの音はちょい恥かしい。

過ぎた事を言ってもしょうがないのでパイロットスクリュ3回戻し(標準2.5)の状態で給油して燃費を見てみよう、その後2回戻しに変更して走ってみよう。

↓CBRの方が燃費が良いとおもっていたあなたもぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

フルカバーは熱かった

一昨日の水曜日は早く帰る日なので、帰ってからサイドカウルを取り付けました。

燃料コックの不調やらプラグを外すのが大変なので取り付けていませんでしたが、コックの漏れが何故か無くなって、まあ格好でもつけてみるかと取り付けました。

しかし、通勤途中から内股の辺がぽかぽかから、なにこれ(~Q~;) あっち~

CBRだと膝の少し上辺りが熱くなりFZRだと脛から足首が熱くなります。これからの時期はフルカウルはダメっすね。

一昨日は家に帰った後にキーキー言ってるフロントブレーキも外して再度デイトナのブレーキグリスをピンや固定金具等にスプレーしておきました。

パッドを外してみると、なんと全面がローターに当っていませんでした。左側は回転方向の後ろ側の1/5程度当っていません。右側は当っている部分と当っていない部分がまだらです。パッドが平らで無いか?或いはローターに問題が?左右それぞれピストン側と反対側をとりあえず入れ替えて様子見です。

他にも問題箇所発見。なんとリアのチェーンアジャスタ(スイングアームに付いているやつ)が斜めになっていました。よく見るとリアのアクスルシャフトが左右でずれてます。

一昨日出社途中のカーブで、リアが一瞬「くねっ」ってなったのを思い出しました。締め付けトルク不足だったようです。危ない危ない。

何年も動いてなかったので、今一度各部の締め付けもしないといけないですね。

三日ほどCBR250Rで通勤しましたが、少しインプレを。

4,000回転までは、滑らかな感じで回ります。5,000回転ぐらいからガーって感じの音に変わりシートの後ろ辺りが震動してお尻がくすぐったくなります。

8,000も回せば流れから飛び出して12,000も回せば誰も着いて来ません。ヾ(・・;)ォィォィ

とにかく乗り易さが特徴と言えば良いでしょうかね、FZRは2スト的な所があって、ガッーって一気に回転が上がって行きますがCBRは直線的に回転が上がる感じです。

コーナリングに関してはFZRの方が素直で倒し易いかな。CBRが悪いとかではなくCBRはまだ乗り慣れてないと言うべきかもしれません。

すり抜けはFZRの方がやり易いです。CBRはリアウインカーはテールランプと一体型で後ろは細いのですがバックミラーが張り出しているので気を使います。

CBRはどうも小さいバイクと見られるようで、普通に流れに乗って走っていても抜こうとする車がいます。そういう車と信号で並ぶと加速の違いを実感してもらいます。

今日は用事が有るので車で通勤しました。CBRは明日は給油予定です。そんなに回してないので燃費の方はどうでしょうかね、20程度だと明日はキャブの調整をしてみるつもりです。

↓同じインラインフォーでも違うんだなと思ったあなたもぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

CBR250R MC17走ってみました

Dscf0187

CBR250Rを60キロばかり走って外したプラグです。2・3薄め4良い位、1がかなり汚れていますがこれは2年半ほど放置していた間に1番は燃料コックがONのままだった為に、サイドスタンドでは左側に傾いているので1番キャブがオーバーフローしてガソリンがインテークマニホールドやバルブにへばり付いていたのが徐々に剥がれて燃えているのだと思います。

フォークオイル交換

Dscf0198

CBR250R MC17は片側302+-2.5CCで全屈時100mmとなっています。ペットボトルに調理用の計量カップで302CC計り線を引いてそこまでオイルを入れてます。KYBのオイルは600CCと書いてありますがもう少し余分に入っているので丁度良かったです。

やはり、交換するとショックの伝わる度合いがかなり変わりました。

実はフォークオイルを交換するのは初めてで、フォークボルトを取り外す時にバネが伸びてボルトがかなりの勢いで飛び出すのかと冷や冷やしながら外しましたが拍子抜けするぐらい飛び出しませんでした。(他のバイクは違うのかもしれませんが)

Dscf0195

フォークの下側がピッチが狭いのが多いようですがMC17はピッチは変わっていませんでした。

日曜日は不順な天気で、雷雨があったりでなかなか試走出来なかったのですが午後2時半頃に出発し、西に向かって走って雨が降れば引き返せば良いかと走ってたら途中で引き返すまもなく雨が降り始めて、高架の下で雨宿りをしていると田植えの準備に来られていたお爺さんも、まいったなーと雨宿りに、しばし話をしていると雨も上がり運転気をつけてと言われ出発しました。

服もズボンも塗れて、温度もあまり上がらないので中国地方でよく映画の舞台になる所の港で写真を写して引き返しました。

D1000020

で、帰って給油です~

D1000018

128km÷6.45ℓ=19.845km/ℓでした。思ったほど良くないです。

燃料コックが不調でオーバーフローしてエンジンやクランク室内に入ると困った事になるので給油した後に2回ほどガソリンホースを外した時に少しガソリンが漏れたのも悪い要因の一つです。

それから、まだエンジンの出力にこっちの感覚が合ってなく4~6,000まで半クラを使うことも多々有りました。

またブレーキの引きずりが若干有るようですのでこちらも改善しなくてはいけません。

エアクリーナーもまだ交換しておらず、これらを改善していけばまだ燃費は上がると思います。

まだエンジンの調子が良いとは言えない状況です。回転落ちがいまいちスムーズでない事、アイドリングの安定も今ひとつ。キャブ間の同調が必要のようです。

しばしタイトルが変わります(*^ω^*)ノ彡

↓フォークオイルを交換していないあなたもぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

CBR250R MC17 走行開始~

D1000011

12,018.9kmからスタートである。(りらっくまの次はのまネコかよ^^)

FZR250のタンクは12ℓしか入らないがCBRは14ℓ入ります。

ガソリンを満タンにして、今日は60キロばかり走ってきました。

FZR250との比較になってしまうが走ってみた感想おば。

低速トルクがFZRに比べて無い、FZRは3,000以下はタコメータがないがタコメーターが動かない回転域でもスタートにもたつきはないがCBRだと3~4,000回さないとFZRと同じようにスタート出来ない。

FZRに比べて前傾はきつくなくポジションは楽だけど、チェンジやブレーキペダルが車体に近い位置にあるのでがに股だと空振りしてしまいます。

12,000ほどまでしか回してないけど音の割りに早くない(FZRに比べて)。

メーターの照明が暗い、FZRと同じく速度警告等の赤色がうっとおしい(゚⊿゚)イラネ

ブレーキはCBRはフロントはダブルだけど思ったほど効かない、FZRの方が強力。

D1000013

ヤフオクで前後で3,600円也のパッドに交換したばかり。一皮剥ければ違うかな。前後ともキーキー言ってるので明日また調整しなくては。

バックミラーがハンドルに付いていて手前に有るので見難い。視線の移動が多い。

足付き性はCBRの方が断然良い。

CBRはやはりフロントサスがへたってる。明日出来ればフォークオイルを替えたい。

夜も少し走ったが普通のH4だと暗かった。高効率のに替えたい。

調整不足かアイドリングの安定がいまいち。

D1000009

明日も100キロほど走って給油してみよう。燃費が楽しみだ。

↓燃費、燃費と言うならなんでカスタム売ったのと思うあなたもぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

書類の無くなったCBR250R MC17登録完了~( ^ω^ )

Dscf0183

今回は自分で登録に行ったのではなく、元の持ち主の自動車屋さんが登録に行かれました。持って行かれた物は、自賠責保険の証明書・私の住民票、これはどんなバイクでも同じと思います。今回は廃車証もなく前のナンバーも不明と言うことで、CBRの諸元表と車体番号の石摺も必要だと言われました。

登録に行かれた自動車屋さんの奥さんの話だと、陸運局の方でもこんな事はめったにしないそうなので色々調べながら手続きをされたそうです。

毎日のように行かれて顔馴染みだし前の所有者は自動車屋さんなので、1度で登録できたのでしょうが普通の方が行かれるとそう簡単には登録出来ないような感じです。

ナンバーは発行して頂きましたが今週中にバイクの横の写真と車体番号の写真を提出して欲しいと言われたそうです。ようするに盗難車でない証明として必要なようです。

新規登録となるので軽二輪の重量税の6,300円が別に必要となりました。本来は新車時にのみ必要な税金ですが、書類も無く前のナンバーがわからないので新規登録となった為です。

Dscf0172

CBRの部品も届きました。
今回頼んだのは、リアブレーキのピストンとハンガーピン、これはどちらも錆がひどかった為に交換します。
キャブからの吹き返し?ブローバイ?用の小さいフィルタ、これは触ると塵になってしまったので。
カウルの固定用のネジ2個、外してどこかに行方不明になったので(;´д`)トホホ…
サイドカウルを中央で固定するクリップ、最初から付いていなかったので。
燃料コックの負圧ホース用のクリップ、これも行方不明になったので。

そして今回の部品のメインがコックカバーセット、負圧でガソリンの排出のONOFFしてくれる部品、コックが壊れていてOFFでも微妙にガソリンが出てくるので、これをしっかり止めてくれればオーバーフローしなくなるのだが。

ネットではコック自体がないような事を聞いたが駄目元で頼んでみれば良かった。

来週からのタイトルが「今日も元気にバイク通勤(CBR250R)」になるように今週末は頑張って整備しないといけないな。

↓旧車の部品値上がり反対の皆さん、ぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)