« ガリレオ2最終回「聖女の救済」考察5 | トップページ | ガリレオ2最終回「聖女の救済」考察最終 »

2013年6月24日 (月)

ガリレオ2最終回「聖女の救済」考察6と朝顔13とばら7

昨日はつぼみだったバラが少し開きました。

P6230222

黄色に赤が混じるタイプのようです。名前はよくわからない。

咲くのを見たかったけど、葉が増えていないので切りました。

P6230227

葉っぱが少しかじられてました。セマダラコガネと言うそうな。左の上の方にはカメムシの
赤ちゃんか?セマダラコガネはつついてたら飛んで行きました。

朝顔の鉢を持ち上げてみると、根っこがすごい。

P6230228

こんなに根を張っているとは思わなかった。

CBRはバッテリーが新しくなったので、耐久風の片目から両目に戻しました。

55W×2で慣れていたので、55Wの1灯ではかなり暗くて恐かった。

レギュレーターとシートフレームの間にL字ステーで追加したヒートシンクはかなり熱を
放出しているようです。風が当りにくい場所なので、ホースで風を当るようにしようと
考えてます。

さてと、ガリレオ最終回「聖女の救済」考察の6です。

以下、白字ですので見たい方のみクリックドラッグやソースにてご覧下さい。

次回予告の「そんな事、出来るわけない」の言葉。

 

そこまで言うには尋常な殺害方法ではないと言うことになる。

 

上から、やかんの注ぎ口に毒薬を落とすってのは、そんな事出来るわけないに近いとは
思う。

 

少し気になっている事がある。

 

10:09に珈琲を飲んだ後、お昼ご飯はどうしたのか?

 

少なくとも台所に、その形跡は無い。外食したと考えるのが妥当と思われる。

 

あの被害者が食事を作って、食器まで洗うとは考え難い。

 

在宅警備だと、警備記録は残っていると考えられる。外出も当然記憶されていると思う。

 

死体解剖も行われているはずなのに、昼食をどうしたかの描写もない。

 

自宅で食事をしたとなると、ちょい困った事になるので食事してない事にw

 

死体解剖と言えば、今回の検視官はさっぱりだ。前回のガリレオでは、意味の有る
脇役だったのが、何の意味も無くなってしまっている。

 

この辺りのキャストもさっぱり良くなかった。

 

私が犯人なら

 

蛇口内の浄水側に砒素を仕掛ける。

 

かな。

 

インターホンの画像に写ったのが、天海祐希ではないと科学的に警察が判断していると
していたとしてですが、これについての描写が無いのでなんとも。

 

本人が帰ってやったパターンだと物理じゃないもんね。時間・空間トリックになってしまう。

 

あの蛇口内のフィルターは使用限度を超えてろ過機能が低下して、その後ろの砒素を
ろ過できずにやかんに入った。

 

天海祐希が2階のバラに水をやりたいと言って、じょうろに水を汲むときに、水量がかなり
少なかった。水の量が多いと砒素の溶け方が少なくて致死量にならないのではないか。

 

シンク下のバルブの調節で水量は変えられる。

 

喫茶店で岸谷が怒った、アベックの会話。

 

シェイクが固まって強く吸わないと出ない、の反対。強く出しすぎると出ないだった?

 

でも、離婚されるから殺すのって?

 

次回予告の中に、被害者と看護婦さんらしき人が写っている。

 

この時の会話はこう?「奥様は、もうお子様の生めない体に・・・・」

 

そして、自転車をぶつけたのは、ひまわり会の先生で被害者の不倫相手。

 

その指示をだしたのが被害者の夫なら、生まれるはずだった我が子への復讐と、
午後の珈琲タイムに不倫相手を訪問させ犯人にしたてる計画だったか。

 

しかし、雨の為に傘で顔が写らなかったのは想定外だったか。

 

うむ~違うかなあ。どうだろう。

 

まあ1週間、頭の体操になったので良かったかな。

 

違ってても皆さんご勘弁を。

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。

↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

この度、ブログを引越し致します。

最近、スパム投稿が増えたのと、無料のココログだと上下に広告がでるようになった事。

それから投稿がIEでないと表示がおかしくなり、普段使っているChromeが使えない事。

画像をアップロードする時に、上手く行かず何度もアップロードをしないといけない時がある
事、などなどから引っ越します。

こちらではもう、更新はありません。

新しいブログは↓こちらです。

http://blog.livedoor.jp/bike2kin/

では、今後ともよろしく。

|

« ガリレオ2最終回「聖女の救済」考察5 | トップページ | ガリレオ2最終回「聖女の救済」考察最終 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事