« テールランプのLED化その2 | トップページ | ファンネルの長さと、過給したらどうなる? »

2013年1月26日 (土)

主人公がZ2に乗ってる小説「風のターンロード」

ここ二日ほど、めっちゃ寒いです。がバイクで行けてます。

以前紹介した石井敏弘さんの「風のターンロード」です。

P1260404

昭和62年の第三十三回江戸川乱歩賞受賞作。

以前紹介した「風の魔術師」の主人公はCBR400RR(NC23)に乗っていましたが、今回の
主人公はZ2に乗っています。他に出てくるバイクはTZR250・CBX750F・FZR400。

舞台は神戸です。一年前の殺人事件の調査をする主人公の周りで、また起きる
殺人事件。犯人は誰?

学生時代に神戸にいましたが、六甲を走った事なかったです。当時乗っていたのがこれ。

Dt250

何故かこれに無限のステッカーを貼ってました。(^-^;

LEDのテールランプを3SDM27連に交換して走ってますが。昼間はブレーキング時は
もう少し明るい方がいいですねえ。

LEDの場合電球のダブル球のようにフィラメントが二つ有って、それぞれが光るわけじゃ
ないのでおかしな現象が起きます。

スモールもヘッドライトも点けていない状態でブレーキを掛けると、メーター照明が
点きます。ブレーキランプが点くことでスモール側に電気が流れてメーター照明が
点くのです。(ポジションの電球は外しているので付けていれば点灯するはず)

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« テールランプのLED化その2 | トップページ | ファンネルの長さと、過給したらどうなる? »

ブックオフ105円バイク本」カテゴリの記事