« 不調対策と祝40,000キロ | トップページ | 10CC追加とNC23の年式違いの差 »

2012年8月 7日 (火)

プラグ調整は○

プラグを外してエッジを立たせて正解でした。

その違いは歴然。始動性が良くなりました。

今までは、きゅるきゅるきゅるきゅばばばばばばばだったのが。

きゅるきゅばばばばばばばばばばばばになりました。

信号待ちでのアイドリングも今までなら回転数の上下幅が大きかったのが小さくなり
下がった時の回転数も前より高く、エンジンの止まりそうな感じも無くなりました。

そう言えば、少し前からセルを回す時間が長くなって来たなあと感じていました。

それから昨日もフォークオイルを10CC追加しています。

そもそも↓は1リットル缶。

P7290034

CBR400RR NC23のフォークオイル量は490CC。(片側)

先週10CCずつ加えているので、本当ならもう無いはず。

缶の中にはもう10CCぐらいはありそうな感じです。

若干、規定量よりは多いのでしょうがレストアした時に一応調理用の計量カップで量った
水をペットボトルに入れて線を引いておなじだけフォークオイルを入れたのだけど、入れた
後に気泡が抜けるほど時間を置いてなかったので、本当に490CC入ってたのか怪しい。

昨日10CC加えて、かなり硬さを感じるので前の方が良かったように思う。

お盆の間にフォークオイルの交換をしよう。

完全に暑さでへたばっております。

P8040043

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« 不調対策と祝40,000キロ | トップページ | 10CC追加とNC23の年式違いの差 »

CBR400RR NC23」カテゴリの記事