« フロントフォークオイル交換その1 | トップページ | となりのトトロについて「昭和30年のはじめ」って »

2012年8月13日 (月)

フォークオイル交換その2とブレーキ清掃

ペットボトルに490CCの印を付けてオイルを入れます。

P8120090

印はかなり上の方です。(490CC)ここに入れるだけでも気泡が出来ます。

フォークは1日逆さまにして吊るしておきました。

P8110083_2

フォークオイルを中に入れました。

P8120094

シュコシュコすると気泡が出てきます。気泡が消えるまでしばらく放置です。

スプリングは308mmで使用限度が302mm、測ってみると。

左が306mm。

P8120096 

右が305mmちょい。

P8120098

オイルレベルは96mmです。(スプリングはテーパー部が下側)

規定量だと94mmぐらいになってるけどスプリングが少し縮んでるので、このままで行こう。

よく見ると、ダストブーツにヒビがはいってる。こりゃ交換しないといけないなあ。

P8120099

あまり手を付けたくないけど、汚れまくったブレーキの清掃します。

P8110088

ピストンの出方が左右とも揃ってませんでした。

P8120101

揉み出しして一緒に出るようにします。

パッドのスリットにパッドのカスが溜まっていました。

P8120102

そこそこ綺麗にはなりました。はみ出たグリスは拭いておきます。

P8120105

やっと半分、こっちも汚い。。。。

P8120107

こちらもピストンの出方が同じじゃなかったので揉み出ししておきました。

やりたい事はいろいろ有るけど時間がなあ・・・・。

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« フロントフォークオイル交換その1 | トップページ | となりのトトロについて「昭和30年のはじめ」って »

CBR400RR NC23」カテゴリの記事