« フォークオイル交換その2とブレーキ清掃 | トップページ | フォークオイル交換とブレーキ清掃後のインプレ »

2012年8月14日 (火)

となりのトトロについて「昭和30年のはじめ」って

時事ネタなのでユーザー車検については後にして、こちらを先にアップです。

この映画のサブタイトルと言って良いのかわかりませんが「昭和30年代のはじめ」
ってフレーズが出てきます。

私のページとリンクしてくださってる「かっち屋」さんのパパさんのかっちゃさんが
この30年代のはじめって何時?なのだろうと検証されておられます。

かっち屋さんのHPをごらん頂くとわかりますが、皆さんもご存知の学校でのシーンが
有ります。


当時作っていたホームページ繋がりの「かっち屋」さんのホームページは今はありません。
私のホームページも今は残っていません。

メイが寂しくなって学校につれて来てもらう場面です。この少し前にかんたがぼ~っと
サツキを見てるシーンの所で黒板に6月23日(水)と書かれています。

かっちゃさんはこの日にちと曜日を元に何年の話なのかを推察されておられます。
(どうやって推察されたかは「かっち屋」さんのHPをご覧下さい)

ご覧頂いた方はおわかりでしょうが、有りえない日のようです。
わざわざ表計算ソフトと格闘されたかっちゃさんの為にも、理論的に言ってこの日にちと
曜日からでは、昭和30年代の話ではないと言うのが結論だと思います。

かっちゃさんは四つほど考えられることを書かれていらっしゃいます。
その4番目の先生(あるいは日直)が書き間違えたと言うのが私も一番正解に近いの
だと思います。

では先生(あるいは日直)が書き間違えたとして、他に日にちを特定できる物はない
だろうか?
じ~~~~っと目を凝らして見ました。見ました。見ました。見ました。

発見致しました~\(^o^)/やったぜ(^_-)vブイブイ

どこのシーンだと思いますか?

それは~お父さんとサツキとメイで自転車に乗って行った所です。

そう、七国山病院です。

病院に入院されている人が待ちわびるもの、それは病気が治って退院する事です。

そう、あと何日、あと何週間・・・・・・・・・・・・・それを見て指折り数えたりもするでしょう。

お母さんの肩越しに「カレンダー」が見えるのです!!

そのカレンダーには上半分にあじさいらしき花の写真(絵かも)が有り下に升目の中に
日にちが印刷されています。

何月と書いてあるのか家のボロテレビと擦り切れたビデオでは判読できません。DVD等ではっきり読めた方はご連絡ください。

あじさいの花と病院に来た時にサツキが母さんに農繁期で休みと言った事と学校の後のシーンと言うことからこれは6月のカレンダーと思われます。

日にちの判読は難しいですが、このカレンダーをよく見ると升目が区切ってあり最後の
日から四つ升目が空いているのがわかります。

つまり月末の6月30日は火曜日で、学校の黒板に書かれた6月23日は火曜日が
正解という事になります。

こんだけわかれば昭和何年の話かは、わかったも同然です!!!

その結果、昭和34年の6月30日が火曜日という事がわかりました。
なんとか昭和30年代のはじめと言う結果が出てほっとしました。

宮崎監督もスタジオジブリの方もちゃんと検証されてたんだ、良かった良かった・・・・・・・

う、 _(・・;φウッ・・・ (._. )( _・)(・_・ )( ・_・)アレφ(□□ヘ)ナニナニ

?????????????

あっ\(◎o◎)/!(;゜〇゜)

なんで(?_?)

サツキとメイがトトロと猫バスに合い、もらったお土産のことをお母さんに手紙に書いて
送ったのを病院でお母さんが手紙を読むシーンが出てきました・・・・・・

そこにはまたカレンダーが映っています。こんどのカレンダーは、はっきりと7月と
書いてあるのが見えます。

しかし6月が火曜で終わったのだから7月は水曜で始まり金曜で終わらなければ
ならないのに、二升空けて木曜で終わっています。

どうなっとるんじゃ~~~~

7月30日が木曜日、なんとこれは10年後の昭和44年しかあり得ませんでした。

10年間で1回しか手紙を出さんのか~てめ~・・・・・・・・・

やっぱいい加減だったのか~~~~~~

今日の放映を液晶で見るとはっきりカレンダーが見えました。

デジタル処理とかして画質があがってるのかな?

子供達に付き合って何十回も見て、こんなのが出来上がりました。

お子様と見る時に気にして見てくださいね(*^ω^*)ノ彡

|

« フォークオイル交換その2とブレーキ清掃 | トップページ | フォークオイル交換とブレーキ清掃後のインプレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事