« 再度キャブ同調 | トップページ | ブログ存続の危機!w(゚o゚)w »

2012年2月14日 (火)

奇跡の発見!!(嬉)とベアリングにグリスを

実は今日は休みでした。朝からかなり雨が降ってたのでラッキーでした。

昼から父親の買い物に行って帰ってからバイクをいじります。

妻は仕事に出掛けているので雨が降ってても屋根のある駐車場でバイクがいじれます。

さて、今日は何をしたかと言うと。

先々週のリアタイヤ交換後に発進時にカコンて感じのショックをを感じるようになりました。

感じるのは発進時と、減速時から(ほぼ停止)駆動が掛かった時に感じられます。

走り出せば気にはなりません。

一通り駆動系を見ます。

P2140003

上の写真を是非、大きくして見てください。

何か見えませんか?

ママ~デゥ~ユーリメンバ~

「母さん、僕のあの○○○○○○どうしたでせうね ええ、夏、会社から自宅に帰るみちで
道路に落としたあの○○○○○○ですよ」

多分一度も掃除したことが無く泥と油がへばりついている中に有った物とは。

P2140007_3

↑小さっ(クリックしてねん)

その時の記事はこちらhttp://bikude2kin.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-2b96.html

よくもまあ、こんな所に1年5ヶ月も引っかかって残っていたものだ。

しかし、よくチェーンやスプロケットに絡まったりしなかったものだ。

これさえ持っていれば、どんな物からも落ちないかな?

フロントスプロケットは歯が欠けたりもしてなくガタも無かった。

手が汚れまくってるので写真が無いけど、チェーンのコマを一つづつ動かしてキンクして
る所が無いか調べてみるが、特に動きの固い所はなかった。

固い所は無かったけどシールが無くなっている箇所が3箇所ほどあった。

36,000キロも走っているし、チェーンも20年選手?早めに交換しないといけないか。

フロントスプロケットもチェーンも問題ないとなると、残るは。

これのようです。

軍手反対だ・・・・

リアタイヤを取り外してダンパーを確認。

中央の1個だけ中のピースが簡単に抜けてしまう。他のはかなりぴったり入っている。

タイヤを交換した時に、中のピースを外したような・・。

ゆるいピースを外して他のラバーに嵌めて行ってガタの少ない組み合わせにしました。

P2140018

ついでにベアリングを確認すると。

どれもこれもグリスが少ない・・・・・

P2140009

P2140011

P2140016

もっと早く見れば良かった、今度の休みはフロントを見なきゃ。

おまけにダストシールはカチンコチンでゴムがプラスチックに変わってる感じ。

P2140014


履けなくなったトランクスも特別出演( ´艸`)プププ

モリブデングリスとウレアグリスを混ぜて使ってます。

明日走ってガタが出なきゃ良いが。

ダンパーは早めに交換しないといけないかなあ。

何はともあれ、欠品となってるフェールコックレバーが出てきて超うれしー

これでペンチで切り替えてたのが手で出来る。(・∀・)イイ!

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« 再度キャブ同調 | トップページ | ブログ存続の危機!w(゚o゚)w »

CBR400RR NC23」カテゴリの記事