« ネットでサービスマニュアルを探そうⅡ | トップページ | CBR400RR復活~♪ »

2012年2月26日 (日)

ブレーキのダストシール・オイルシール交換

まずホイールを外して、ベアリングのグリスの確認。

P2260067

リアはグリスが少なめだったがフロントは結構入ってた。

しかし、こっちもダストシールがかちんこちんで、もうゴムとは言えない状態だった。

ベアリングと合わせて交換すべきだな。

ブレーキ周りは汚いので、あんまりしたくないのが本音。

CBR400RRは片押しの2ポッド。つつき易いけど効くとは言えない。

4つのピストンが同じように出てくるように調整してピストンを抜き易くします。

P2260071

ホースに負担を掛けないように。洗うの嫌だな。

ブラケット・リテーナー・パッドスプリングも洗う。

P2260069

洗っても、この程度。

P2260068

ピストンも交換すべきか。

P2260072

これがシール。

P2260073

左がダストシール。ダストシールには少しブレーキフルードだかグリスが塗って
ありました。

以前購入したグリスをシールに塗って取り付けます。

Dscf1264

多分20数年交換されてないシールご苦労さんでした。

オイルシールの方はまだ大丈夫のようですが、ダストシールは役目が果たせなく
なって来ていたようです。

P2260079

ダストシールで異物を止め切れなくて中に入ってきています。

P2260078

ここから画像は無し。

エア抜きとかやってると時間はもう5時半。2時過ぎからやってるので、もう腰がへろへろ
になった。

下からのエア抜きはすぐ出来たけど、マスター側はエアを噛んでないのかほとんど気泡が
出ない。

どうもまだしっくりこないので、一晩レバーを縛って握った状態にしておこう。

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« ネットでサービスマニュアルを探そうⅡ | トップページ | CBR400RR復活~♪ »

CBR400RR NC23」カテゴリの記事