« 中国製バッテリーともう1台やってきた! | トップページ | 我が家にやって来たのはー »

2010年6月20日 (日)

CBR400RRガソリンタンクの錆取結果

CBR400RRの錆取結果です。3週間近く錆取液を入れっぱなしにしました。

1週間ではとりきれなかった錆がどうなっているか。

Kif_2804

Kif_2794

まだまだ錆は残っていたようです。

中はと言うと写真で一目瞭然です。

Kif_2683

上は1週間入れていた時の状態。

Kif_2790

取れてますー良かった。

ドライヤーの熱風で中を乾燥させます。

Kif_2796

Kif_2797

Kif_2798

Kif_2799

Kif_2800

使ったサビ取除去剤のタンクSPは必要量の半分でも時間を掛ければ錆はとれました。
お値段も安くてなかなかよろしいと思います。

中国製のバッテリーを取り付けて簡易給油でセルを回すと、セル2発で始動しました。

しかし、前よりオーバーフローがひどかった、液体パッキンが悪さをしてるのか、
それともフロートバルブがダメなのか、明日再度分解です。

昨日は、中古ですがタイヤも届きました。今嵌っているのは1998年製のたいやで
リアはスリップサインも出ているので、さすがにこれはよくないので車検取得に
向けての交換です。例によって自分で外して組み込みは自動車屋さんで。

それから、もう1台やってきたのもつついていました。

かなり手が掛かりましたがエンジン始動しました。

4ストに慣れた耳には、やかましいエンジン音の2ストで乗っていなかったのもある
のでしょうが煙がもうもうと出てきます。

キックでエンジンを掛けるなんて20数年ぶりの体験でした。2スト面白い(・∀・)イイ!

タイヤが変ると

バイクが変った(・∀・)ニヤニヤ

みたいやー

例によって顔文字以降クリックドラッグね

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« 中国製バッテリーともう1台やってきた! | トップページ | 我が家にやって来たのはー »

CBR400RR NC23」カテゴリの記事