« FZR250のダブルディスク化後編! | トップページ | またしても問題発生。 »

2010年4月 4日 (日)

ちょい問題点が

今日は午後から勤務先の行事が有るので出かけないといけません。

バイクをつつけるのは午前中だけでした。

100均の金属パテはカチンコチンに固まってます。やすりで少し削ってハンドルの切角を増やしました。

Kif_2292

乗った感じがどうも前上がりのような感じなので、フロントフォークを突き出しました。

Kif_2294

ちょい下げすぎと言うかFZR250より400の方が垂れ角が多いような感じで、かなり前傾がきつくなったようです。50過ぎの体には少々きつい感じです。

ブレーキの効きが甘く感じられたのでエア抜きを再度行いました。ここで問題点が発覚。

え~時間もあまりないので明日問題なく通勤に使えるように急いだので写真がありません。

問題点と言うのは昨日に試走し最初にがつんとブレーキを掛けた後にフロントから、「シャインシャイン」と何かが当って摺れているような音がし始めました。

様子を見ながらしばらく走ると、その音は消えました。

今日、右のキャリパーを外して見たところ、金属粉がキャリパーに付いていました。

なんじゃこれは??このキャリパーリアに最初に付けていた時はなんとも無く、メッシュのホースに変えた後に何か引きずるような音がしていたが、ひょっとして歪んでいるのか?

これじゃ使えないかと思い、別のFZR400のキャリパー(錆が多かった方)を取り付けてピストンを押し出し中のシール類を清掃し取り付けて、ふうこれで終了かと思いバイクを動かすと、また何かが摺れてる音がしました。

前からキャリパーとローターをよーく見てみると、ローターがキャリパーに当っています。

FZR400のフォークにFZR400のブレーキなのにおかしいな・・・・

理由はすぐにわかりました、実はカラーはFZR400じゃなくXJR400の物を使っていたのです。matoさんより頂いた時にカラーが付いていなかったのでオクでFZR400のを入手しようとしたのですが、入札し忘れて同じヤマハの400のXJRなら一緒だろうとXJR400の物を付けていたのでした。

多くても1~2ミリ程度のXJRの方が厚みがあるようでキャリパーが外側にタイヤが内側に寄ったようになり微妙に当っていたようです。

仕方が無いのでキャリパー側をヤスリで削って当らないようにしました。(強度とか必要な部分では無いので問題は無いと思います)

こうやって問題が起きると、それにどう対処するか。対応策が上手く行った時すごく脳が喜びます。(たかだかバイクの調子の悪い所を見つけるだけの事ではありますが)

上手く行った時のイメージを持ち続ける事は大事な事だと思います。失敗したり出来なかった事ばかり考えていては脳は喜びません。

諦めない限り、いつかは成功すると。そういう生き方がしたいですね。(難しいですが)

まだまだ、FZRでやりたい事沢山あるぞぉー

ぽちっとよろしくお願いします o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« FZR250のダブルディスク化後編! | トップページ | またしても問題発生。 »

FZR250(3HX)」カテゴリの記事