« FZR250ダブルディスク化の進展具合 | トップページ | FZR250のダブルディスク化後編! »

2010年4月 3日 (土)

FZR250のダブルディスク化前編!

matoさんより頂いたFZR400のフロントホイール・フロントフォーク、そして正体不明のステムを取り付けました。

Kif_2112

ヤマハ製のステムとトップブリッジと思われるのですが、何用かさっぱりわかりません。

Kif_2113

タイヤサイズ100/80-17ホイール2.15インチから110/70-17・3.00インチになります。

フォークの径が35㎜から38㎜にシングルディスクがダブルディスクになります。

正体不明のステム長は19.8㎜程度です。太さはFZR250と同じです。

Kif_2227

FZR250のステム長は21.8㎜程度です。

Kif_2230

長さが全然違うので取り付けられないと思われるかもしれませんが、よく見るとトップの形状が違います。

正体不明のステムはトップにネジが切られていません。正体不明の方はステムの中にネジ山が切られておりボルトで固定するようになっています。FZR250の方は袋ナットで固定するのでネジ山が切られているので、その分長くなっているわけです。

そう、はなから長さが違うのでこれじゃ取り付けは無理と思っていたのですが、オクで実物のFZR250のステムと見比べて取り付け可能とわかったのでした。

正体不明のステムからベアリングを外します。

Kif_2237

これまた、思ったよりあっさり外れました。

FZR250のレースをコンロで炙って熱膨張させて叩き込みました。

Kif_2240

これまた、あっさりと入りました。

Kif_2241

根元の形状が違うのでシールは付けれなかったので、レースの下側に靴底の補修用の固まるゴムを隙間に入れておきました。

下のホイールは念の為に入手しておいた物です。多分RZ250Rの3HMのだと思います。

3HMの35㎜のフォークならダブルディスク化が可能です。

Kif_2243

Kif_2244

FZR250と400のフォークです。長さはほぼ同じです。

Kif_2246

さて、ここからは未知の領域です。ステムなんて外した事はありません。

Kif_2248

トップのナットは大きなレンチを咬ませてハンマーで叩いて緩めました。

正体不明のトップブリッジを置いてみました。

Kif_2250

メーター類に当らないか確認しました。バーハン化もこれなら簡単です。今まではキーは中央だったのですが左にオフセットされます。キーの部分の尖がってる部分はサンダーで落とします。

タンクを外したのでついでにエアクリーナーを出して見ました。

Kif_2252

思ったほど汚れていませんでした。

ステアリングのナットを100均で買ったタガネとハンマーで緩めました。

そしてベアリングを落とさないように下から支えてステムを降ろします。

Kif_2253

ベアリング落ちませんでした。多分22年間メンテされていないベアリングだと思います。

下はそれほどではありませんが上はちょいひどい状態です。

Kif_2258

特に引っかかったりする感じはありませんでしたが、こんなになっているとは。古いバイクは面倒ですが外してグリスアップする必要が有りそうですね。

こちらは下側のレースです。

Kif_2262

まだ少しグリスが少し残ってます

綺麗にしてみるとやはり打痕が有ります。

Kif_2268

下側にも。

Kif_2270

上側のレースにも。

Kif_2272

見なかった事にして、そのまま使います。

少々疲れたので、これからお風呂に行ってきます。後編に続く~

いや~バイクいじりってほんとに楽しいですね~

ぽちっとよろしくお願いします o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« FZR250ダブルディスク化の進展具合 | トップページ | FZR250のダブルディスク化後編! »

FZR250(3HX)」カテゴリの記事