« FZR250のダブルディスク化前編! | トップページ | ちょい問題点が »

2010年4月 3日 (土)

FZR250のダブルディスク化後編!

さてさて、ちょいとステムを下から差し込んでみました。

ハンドルストッパーが溶接で肉盛されているのですが、ちゃんと機能するのか確認です。

Kif_2274

左側はOKでした。

Kif_2275

うは、右側はかなりハンドルが切れてしまいます。うーんどうしよう。

何か良い方法は・・・・考えながらベアリングにグリスを盛ります。

Kif_2276

かなり硬めのグリスにモリブデン入りのグリスをミックスしてみました。

たぷ~~~り(*゚▽゚)ノ

Kif_2277

たぷ~~~り

Kif_2279

上にも、たぷ~~~り

Kif_2280

たぷ~~~り

Kif_2281

トップブリッジの塗装が禿げてたりしているので銀色に塗装しました。

Kif_2282

右のハンドルストッパーの位置が悪くハンドルが切れすぎるのをどうするか。

Σ( ゜Д゜)ハッ!あれが有った。

ごそごそ

発見

きりきり

もみもみ

こうなりました。

Kif_2283

以前、100均で買っておいた金属パテを盛ってみました。左より切れ角がちょい少ないぐらいになりました。

やっとここまで出来ました。

Kif_2284

ハンドルはFZR400でブレーキのマスターはXJR400用です。どうしてメーターをずらしているかと言うと、フロントブレーキのバンジョー部分がダブルディスクの為に出っ張っているのでメーターに当るのでどうしようかと思案している所なのです。

おまけにステムが若干トップブリッジより飛び出しているのでボルトが効かない状態なのです。

ブレーキの方はバンジョー部分のネジを緩めて向きを調整して対処。

Kif_2286

トップブリッジの方はホームセンターで大きい座金を買って来て対処しました。

現物合わせなので試行錯誤の連続です。

この後はFZR400のキャリパーのエア抜きなのですが、右はリア用に付けていた物なのでシール類も清掃していたので問題なかったのですが左は清掃してなくてやはり引きずりが有ったのでピストンを抜いてシール類の清掃を行いました。

取り外していたタンク・サイドカバー・フロントカウルを取り付けました。

Kif_2287

まだ、どうなるかわからないのでサイドカウルは取り付けていません。

フェンダーが白なのでちぐはぐですな。

Kif_2289

感無量です。

Kif_2290

なんとかやりとげました。

Kif_2291

問題点が少々

ブレーキホースをステム部分で固定するネジが無い。

ハンドルストッパーに盛った金属パテがはたしてもつのか?

とりあえず試走しまーす。

うへーーーブレーキのタッチが・・・柔らかすぎ。指先をちょい引くだけで効くタイプが好きなのに、かなり握らないと効きません。エア抜きが完全でないのか?明日はブレーキの調整しなきゃいけないな。リアに付けたステンメッシュのブレーキホースを外してシングルディスクに付けていたステンメッシュのホースも外してフロントに取り付けてみようかな。

ブレーキを掛けてもステム部分のガタは感じられませんが、かなりハンドルの動きが良くなったように感じられます。

タイヤが太くなりフォークも太くなり、走ってみて軽快感が無くなり安定感が増したように感じられます。どっしりした感じです。

よくやった自分(*^ー゚)bグッジョブ!

ぽちっとよろしくお願いします o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

« FZR250のダブルディスク化前編! | トップページ | ちょい問題点が »

FZR250(3HX)」カテゴリの記事