« 行ってきました!巡・金田一耕助の小径 本陣殺人事件トリック再現1 | トップページ | 思ったようには、なかなかならない »

2009年10月26日 (月)

行ってきました!巡・金田一耕助の小径 本陣殺人事件トリック再現2

Nec_1607

はい、マネキンです。

Nec_1617

この、本陣殺人事件の簡単な紹介をば。

岡山県の旧本陣の末裔・一柳家の長男と花嫁が新婚初夜に惨殺されるとい事件が起きる。

惨殺された二人は離れにいて、只ならぬ悲鳴と激しい琴の音が響き渡り家族が夫婦の寝室にで駆けつけると布団の上に血塗れになって斃れていた。庭の中央には血に染まった日本刀が突き刺さっていて、周囲には足跡一つ残っていなかった。

この夜は、少早い積雪があり周りに積もった雪のために離れは完全な密室状態と化していた。

犯人はどうやって殺害し、足跡も残さず消えることが出来たのか!?

この謎に、私立探偵「金田一耕介」が挑むわけです。

密室と言っても内側から鍵が掛かっている密室ではなく、降り積もった雪に足跡を残さず消える事は出来ない事で密室状態と言えるわけです。

周りから、このトリックがわかり易いように、上のような場所で再現が行われました。

結構遠い所からも来られてるようで、奈良・京都、愛知と言う声が出ていました。

NHKのテレビカメラも来ており、トリックの解説図を眺めている時に横の方から写されました。岡山のHNKで昨日辺りひょっとしたら放送されたかもしれません。

頂いたトリックの解説図を載せれば話は早いんだろうけど、この小説なり映画を見た事のない人に見せてしまったら面白くもないし、まだこの再現イベントは11月8日(日)・22日(日)にも行われ、特に22日は、1000人の金田一耕助(事前予約制)と題して、金田一耕助のコスプレをして、みんなでミステリーウォークを行うというイベントがあるようです。

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=26943#itemid26943

イベントに関しては↑を参照下さい。

今、ここで動画なり解説図を載せてしまってはどうかなと思うので、これらが終わるまで載せないでおきます。

Nec_1609

ちょっくら写真だけ載せておきます。

Nec_1610

Nec_1620

こちらが↓ふるさと歴史館

Nec_1621

駐車場は、有るには有るのですが10台程度しか置けません。

Nec_1614

秋の夜長にミステリーはいかがでしょうか~

バイクの事が書いてないね、イベント終了後にぽつぽつ雨が落ち始めたので急いで帰りました。

井原辺りでどこかで見たようなバイクの後ろ姿が!

CBR250R MC17の黒/銀が走っていました。コンビランプなので後ろから見ると同じ250とは思えないぐらい小さく感じられます。まだまだ、80年代のバイクも健在ですね。

↓再現が見れるのかと期待して損した方は、ぽちっとよろしく o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

|

« 行ってきました!巡・金田一耕助の小径 本陣殺人事件トリック再現1 | トップページ | 思ったようには、なかなかならない »

FZR250(3HX)」カテゴリの記事

プチツーリング」カテゴリの記事