« とうとう12月 | トップページ | プラグを見ると »

2008年12月 6日 (土)

今日は寒かった

昨日は朝は雨で、ちょい疲れ気味なのもあり車で。ガソリンが減っていたのでスタンド(セルフ)で給油した。
レシートを見るとなんと108円・・・・・当初の計算とずいぶんな差が出てきてる。あの高かったのはなんだったんだろう。

今日は仕事で朝は1℃、最近朝はエンジンの掛かりが悪くおまけに温まっていてもアイドリング回転が何故か少し下がってしまった。信号などで停まろうとするとエンストしそうになる事もあった。

今朝は昨日乗らなかった事もあるのか、なかなかエンジンが掛からずかなりセルを回してしまってバッテリーがやばくなるといけないのでブースターを繋いで掛けました。

昼休みに少しアイドリングの回転数を上げておいたので(1700程度)帰る時は止まりそうな感じはなかったが20分以上走ってガソリンを入れようとスタンドに寄った時はアイドリングが2000を超えてしまってた、こんなに温まるのが遅いのか?なんなんだろう?

D1000187

309.9kmで9.04ℓ 309.9÷9.04=34.28km/ℓ
最近は暖気の為のアイドリング時間が長いのと今日のお昼にもかなりアイドリングさせて調整したので若干悪くなってるようです。

お昼休みにアイドリングの調整をしていた時に車体の下に何かが垂れた跡があり、見ているとまた何かが垂れてきた。

え?ガソリンが漏れているのかとこわごわ見ると、どうもガソリンではない。オイルでもない。バッテリーやキャブからのホースから漏れてるわけでもない。下を覗きこんで見ているとマフラーに小さい穴が左右ともあり、そこから水がぽてぽてと垂れていました。

え~マフラーに穴が開いてるのか、塞がないといけないのかよとか思ってアイドリングの調整を終えた後にネットで調べると純正マフラーなら水抜き穴が在るととか書いてあったので一安心。

一昨日の朝は通勤路のいつもなら混まない所から混んでいて通勤ライダー達もかなり団子状態で、あまりに進まないので2車線の真ん中を走る者までいた。
どうしてもこの橋を渡らないとすごい大回りになる渋滞の名所の橋を降りた所にパトカーがいて歩道にスクーターが停めてあり壊れているように見えた。

今日になって知ったけど右直事故でスクーターの方が亡くなられてようだ。

最近は走るのにも慣れて、ハンドルも短いので原付スクーター並にすり抜けが出来てしまい前の車がゆっくりだとついついすり抜けてしまってる。道によってはけっこうスピードも出してるので、これはいかんなと思っていた時だっただけに安全運転を心掛けねばと強く思いました。

明日時間があれば純正のアップハンドルに戻して、しばらくのんびり走ってみようかと思います。

しかし、昔乗ってたバイクのマフラーにそんな水抜き穴とか在ったっけ?

ちなみに昔乗ってたのは1車種しか書いてないので、他に乗ったのも書いておきます。

高校:ハスラー125(前輪が19から21インチになったモデル)

大学2年まで:DT250(モノクロスサス)

卒業後28歳ぐらいまで乗らない時期があり。

28歳:RG250γ・KH250・GPZ400~31歳となっております。

なので今風に言うとリターンリターンライダー?

KH250はまだ家にあります。下の写真はざっと10年前の物、今の姿は・・・・・
Kh250

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

|

« とうとう12月 | トップページ | プラグを見ると »

CBX125カスタム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110064/25969802

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は寒かった:

« とうとう12月 | トップページ | プラグを見ると »