« 空気圧はチェックせねば | トップページ | どこが小降りじゃい »

2008年10月11日 (土)

3度目の給油などなど

バイク通勤も14日を経過した。3度目の給油を行ないました。(10/10)
D10000931

175.1㎞で4.89ℓ 175.1÷4.89=35.8㎞/ℓ
行きはそこそこ流れるのだが帰りは時間帯によってかなり渋滞するし、事故(多分)で大渋滞も有ったので思ったほど伸びてない。もう少しおとなしく走ろうと思うのだがロー・セコではすぐに6000以上回ってしまうのでもっと自制が必要そうだ。

法定速度の60㎞が5500回転なのをもう少し下げないと燃費もこれ以上下がらないのかもしれない。やはりスプロケット交換が必要かもしれない。

D1000113_2

こちらは最初から付いていたプラグです。

携帯のカメラじゃいまいちよくわからないが電極がかなり黒っぽくてガスが濃すぎたのではないかと思われる。純正はDP8(9)EA-9なのにDPR9EA-9が付いている。R抵抗入りだけどなんでこれに?

電極も思った程は減っていないような感じです。

いざという時の予備用にバイクに積んでいます。

D1000112_3こちらが届いてから取り付けたNGKのIRIDIUMプラグ。

同じくいまいちわからないが、上のに比べると色が薄く感じられる。

ガソリン添加剤(キャブ・エンジン清掃)を入れている関係かもしれないが電極以外が黒くなっている。

前に書いたのを読み返すとパイロットスクリューを締めたと書いていたがこれは反対で緩めたでした。緩める>薄くなる・締める>濃くなるでした。m(__)m

その他あれこれ

タイヤだが前後とも7~8分ほどなのだが、前はDUNLOPのARROWMAX GT501F 90/90-18 51Hで後ろがYOKOHAMA Y-993 110/90-16 59Pでした。

刻印の数字で製造年月日がわかるそうなのでタイヤを見るとフロントが3104リアが490となっていた。

4桁だと最初の二桁が第何週、後の二桁が西暦だそうだ。三桁の場合は1999年より前になり最初の二桁が第何週で次が年。
フロントが31週で04なので2004年7月頃、リアが49週で0なので1990年wの11月。

車体番号から推測すると89~90年式になるのかなと書いたが、このリアタイヤが純正のタイヤだとすると90年後半以降に生産された事になる。

フロントは現在も販売されているタイヤなので交換されたのは明らかなのだが、リアははたして最初からの物なのだろか?純正品だとすると7000キロと言う走行距離はどうなんだろうか?

このリアタイヤのサイドにはけっこうひび割れがあったりしてちょい心配なので交換しなくてはと思っているのだが・・・・・皆さんのタイヤ何年製でしょうか~

その他の画像
D1000102

ハンドルを低く短いのに交換してブレーキホースをハンドルポスト内に押し込んだ結果、フロントフェンダーの上でのたうってるブレーキホース。

スレ保護の為にスパイラルチューブでまきまきしてます。

昔、硬性アップの為にこれを巻けば少しは違うとかいわれてたような気がするが真意は不明だ。

単純に外部からの傷には保護にはなるでしょうな。

フロントフォークは泥が付いているのではなく「錆」てます。これを綺麗にする良いケミカルをご存じないですか?

フォークオイルも早めに交換しておきたいがなかなか時間がなくもう少し先にならないと無理かな。ブレーキもこの前雨が降った後からキーキー言ってるので古い物だろうから交換しておきたいな。

D1000099

アクセルワイヤーもクラッチワイヤーも余りまくっています。

とりたてて操作が重くなったような気はしませんが、曲がりがきつくなっているだろうから無理が掛からなければ良いのだけれど。

黒く潰れて見えないけど、ホーンの裏側辺りにに余った左ハンドルの配線を押し込んでいます。(右側も同じく)

重くなっていないのは、昔(20年前)使っていたワイヤーに給油するアダプタが出てきたのでCRCを吹き込んでおいたのでこれも効いているのかもしれない。

我ながら物持ちがいいのである。

ゴム類やケーブル・パッキン等バイクが古いだけに部品が心配である。

せめて1年は走ってくれないと赤字になってしまうので頑張ってくれカスタム!

D1000100_2 低くて短いハンドルだとハンドルをフルロック時にブレーキホースが根元のジョイント部を起こし気味にしないとタンクと干渉します。

アクセルワイヤーも同じようにスロットル自体を起こし気味にしないと干渉します。

ブレーキホースのスレ対策にこちらもスパイラルチューブ巻いてます。

四角いライトとでっかいウインカーはなんとかしたい物である。

ヤフオクで後期の左のハンドルスイッチが出品されているがポン付でプッシュキャンセルに出来るのだろうか?

出来るのならこれも交換したいものであるが、そうこうしてるうちに体が慣れてしまってまあいいかとなるのは見えている。走行もしてるしね。

D1000088

見たくもないであろう通勤風景w

キャリアもないのでリアシートにB5のノートPCが入る大きさのビジネスカバンの上にカッパ等入れたカバンをネットにて固定して通勤していますが、これが結構めんどくさいのでなんとかしなければと思案中。POPEYEのカバンもノスタルジーを感じますなぁ(ってまだ発刊されてたか)。

純正のリアキャリアは何処にも無さそうだし有ってもかなりの金額だろうし、かなり小さくて使い勝手も悪そうである。リアキャリアにボックスを付けているバイクをよく見かけるがどうも後ろの高い位置に有るとバランスが悪そうである。あまり厚みのないサイドボックスを取り付けようかと思ってます。

D1000108

ピンクナンバーさえ見えなければ125CCを感じさせない車体。

最後の被写体車体という事で今日はおしまい。

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

|

« 空気圧はチェックせねば | トップページ | どこが小降りじゃい »

CBX125カスタム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110064/24424640

この記事へのトラックバック一覧です: 3度目の給油などなど:

« 空気圧はチェックせねば | トップページ | どこが小降りじゃい »