« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の12件の記事

2008年10月28日 (火)

バイク通勤で購入したアイテム2ライディングシューズ・ジャケット

昨日(10/27・月)、朝エンジンを掛けようとしたらいまいちセルに元気が無いのですぐに車のバッテリーに繋ぐと一発で始動。日曜日に乗ってないのでバッテリーも上がり気味。
寒くなって来たので、これから益々掛かり難くなるかもしれない。乗らない日曜日は充電してやった方が良いかもしれない。それでも駄目ならバッテリー交換しかないか。

その他

先日ズボンを買いにいくと、今まで82cmを買っていたのですが、試着するとどうもがぼがぼなので79cmを穿いてみるとぴったしでした。バイク通勤によるダイエット効果持続中です。

バイク通勤の為に買った装備

ライディングシューズ

Img45166422 ナンカイの防湿・防水シューズ

スーパーテックシューズ
ブーツを履くほどでもないが、いざって時のためにある程度防護出来る物をと思いこれに。
2度かなりの雨の中走ったが、中に水が滲みてくる事はなかった。(20分程度なので長いと不明)

もう少しデザインが良ければと思いますねelfとかまででなくてもいいけど色使いとか考えて欲しいですね。
かかと上部はもう少し高くても(アキレス腱もカバー)いいのではないかと思います。

ジャケット

N09200709287 NERO スピードライドジャケット「ディアブロ」

特価で半額以下だったし、デザインも落ち着いていたので購入、最近はこれで行ってます。
10月上旬までは薄手の綿ジャケット(プロテクター付き)で行ってました。

プロテクター装備だし、インナーも脱着式だし防水・防湿。
一度小雨の中を走ったが問題無しでした。
寒さ対策の事を考えるともう少し長めのジャケットが良かったのかなとも思いますが、デザインは気に入ってます。

下に着るものにもよりますが、Mでも若干細めに作られているような気がします。肩と肘のプロテクターはかなりがっしりした感じの物です。袖のファスナーが締め難いのが欠点。

次回はグローブとパンツです。

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

バイク通勤するのに購入したアイテムその1

10/23は朝は小雨がぱらついており、風邪もまだ治っていないので車で行きました。
昨日・今日はバイクで通勤、今日の帰りも土曜なのにかなりの渋滞だった。
トリップメーターと燃料計でだいたい燃費がわかるが、この調子では35台だろう。

1日乗らない程度ならバッテリーも大丈夫のようでセル一発でかかります。(相変わらずチョーク不要で掛かります)

見た人に役に立つかどうかわからないが、バイク通勤するのに購入したアイテム達の紹介を。
まずはヘルメットから。

Dscf2604

YAHAHA YJ-6 ZENITH-SAZ
バイクはホンダなんだけどこれに。

眼鏡は掛けなくてもぎりぎり視力はOKなのだが、夜はかなり視力が落ちてくるので眼鏡を掛けないとかな~りぼけぼけで危なそうなのでマウスガードが開閉できるこのヘルメットにしました。

スネル規格が最高なのはわかるけど、JIS以上の独自の規格をクリアしているのとお手頃価格だったので決定。頭が小さい(55cm)のでSサイズでぴったりです。

なにせ20年振りのヘルメット、比較対照するものも無いが感想を少し。
ZENITHのロゴがいまいち高級感がない。(Nだけ小文字?)
マウスガード下から風の巻き込みが多い。オープンする為にマウスガード下部が平らだからだと思う。
Dscf2615 作りが雑、マウスガード部分の内装がきっちり嵌ってない。(この感想書いてて気が付いた)
他のYAMAHAのフルフェイスにあるリアリフレクターが無い。
リアのベンチレーションのV字の形がどうも・・あの形に意味があるのか?ヘルメットを被った状態でグローブを嵌めた手では操作し難い。フロント部は大きめなので問題なく操作出来る。
色はプラチナシルバーにしたのだが、大人しめでいいのでグラフィックの入ったモデルも欲しい。
チンガードの開閉は片手で操作可能と書いてあるが、両手でないとスムーズには開閉出来ない。Dscf2610_2

まとめ
お値段そこそこ、性能そこそこでそんなにスピードも出さない人でメガネ掛けている人で一つでフルフェイスとジェットの使い分けしたい人用と言ったところか。

今は新型になってます。

次回はライディングシューズ。

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

エンストはずかし

風邪で体がだるかったので月・火と車で通勤したが今日はバイクで通勤したのだが・・・

エンジンを掛けようとセルを回すも、いまいち元気が無くエンジンが掛からない。二日乗って無いのだけでバッテリーが弱っているのかー。
遅れてはいけないと車にブースターケーブルを繋いでセルを回すと一発で始動。

この時点でいつもより15分近く遅くなっていて、あー渋滞がひどいだろうなと走っていく。

普段はおとなしく左側の走行車線を走っていくのだが、右側の車線が空いていたので車線変更しびゅーんと行こうとすると信号に掛かってしまった。

先頭で発進しようとすると「ボボボ・・・・ストン」エンストーーーーー
後ろにいた車の方はさっとよけて前に行ってくれた、焦りながらもすぐにエンジンが掛かったので後ろの車に手を上げてごめんなさいと、前に行った車に追いついてこちらにも手を上げてごめんなさいと。

正直この発進エンストはかなり危ない。前のバイクはびゅっと行くだろうと後ろの車も発進したら追突されるのは目に見えている。

キャブでプラグもきゃぶるしーーーーあーリアタイヤのひびもーあー頭いたいや

バッテリー替えないとこの冬は乗り越えられないかもしれない・・・

| | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

4度目の給油他

D1000116 173.8㎞で4.86ℓで35.76㎞/ℓで前とほとんど変わり無し。

まだガスが濃いのかチョーク無でセル一発で掛かってしまう。セルを使うとかぶり気味です。
もう少し調整すれば燃費も少しは良くなるだろうが、現状の交通事情(朝晩の渋滞)では40㎞/ℓは難しいかもしれない。

体重も58キロから下がらないが、体重計で体脂肪が測れるのだが20→18台に下がっているのでこれを維持していけば良いかなと思ってます。

今日は風邪を引いてしんどいので車で通勤しました。健康管理も立派な省エネと思いました。(薬代・病院代等)熱さえ下がれば明日はバイクで行きたいものだ。

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

どこが小降りじゃい

あめあめ ふれふれ とおさんが
バイクで 通勤 うれしいな
ピッチピッチ チャップチャップ
RUN RUN RUN

掛けましょ カバンに レジ袋ー 
バイクで ゆくゆく 金がなる
ピッチピッチ チャップチャップ
RUN RUN RUN

あらあら とおさん ずぶぬれだ
バイクの 背中が ないている
ピッチピッチ チャップチャップ
RUN RUN RUN

かあさん カッパを 買ってくれー
きつきつ このカッパ 替えたまえ
ピッチピッチ チャップチャップ
RUN RUN RUN

ぼくなら いいんだ 家族の
おおきな愛の傘に はいってるー
ピッチピッチ チャップチャップ
RUN RUN RUN

お粗末~~~

。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

ちなみに正しい歌詞は


あめあめ ふれふれ かあさんが
じゃのめで おむかいうれしいな
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

かけましょ かばんをかあさんの
あとから ゆこゆこ かねがなる
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

あらあら あのこは ずぶぬれだ
やなぎの ねかたで ないている
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

かあさん ぼくのを かしましょか
きみきみ このかさ さしたまえ
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

ぼくなら いいんだ かあさんの
おおきなじゃのめに はいってく
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

小雨と昨日は言ってたのに、そこそこ降っていました。

カッパ着て行ったら、雨が滲みてたのお尻じゃなくて背中と判明。
若い頃の体型じゃないので、ジャケット着たら、つなぎなのできつくて着れません。
やはりカッパ買わないといけないか・・・・・

補足
勤務先の人に「なんでバイクできょーるんにゃー」(方言訳:どうしてバイクで来ているのですか)
「いやーガソリン代がたきゃけー」(方言訳:ガソリン代が高いですから)
「うそじゃろー好きできょーるんじゃろーがー」(方言訳:うそでしょう、好きできているのでしょう!)

まあ、好きでなきゃ乗っていけないわね、乗る理由を探していただけなのかもしれないなあ

| | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

3度目の給油などなど

バイク通勤も14日を経過した。3度目の給油を行ないました。(10/10)
D10000931

175.1㎞で4.89ℓ 175.1÷4.89=35.8㎞/ℓ
行きはそこそこ流れるのだが帰りは時間帯によってかなり渋滞するし、事故(多分)で大渋滞も有ったので思ったほど伸びてない。もう少しおとなしく走ろうと思うのだがロー・セコではすぐに6000以上回ってしまうのでもっと自制が必要そうだ。

法定速度の60㎞が5500回転なのをもう少し下げないと燃費もこれ以上下がらないのかもしれない。やはりスプロケット交換が必要かもしれない。

D1000113_2

こちらは最初から付いていたプラグです。

携帯のカメラじゃいまいちよくわからないが電極がかなり黒っぽくてガスが濃すぎたのではないかと思われる。純正はDP8(9)EA-9なのにDPR9EA-9が付いている。R抵抗入りだけどなんでこれに?

電極も思った程は減っていないような感じです。

いざという時の予備用にバイクに積んでいます。

D1000112_3こちらが届いてから取り付けたNGKのIRIDIUMプラグ。

同じくいまいちわからないが、上のに比べると色が薄く感じられる。

ガソリン添加剤(キャブ・エンジン清掃)を入れている関係かもしれないが電極以外が黒くなっている。

前に書いたのを読み返すとパイロットスクリューを締めたと書いていたがこれは反対で緩めたでした。緩める>薄くなる・締める>濃くなるでした。m(__)m

その他あれこれ

タイヤだが前後とも7~8分ほどなのだが、前はDUNLOPのARROWMAX GT501F 90/90-18 51Hで後ろがYOKOHAMA Y-993 110/90-16 59Pでした。

刻印の数字で製造年月日がわかるそうなのでタイヤを見るとフロントが3104リアが490となっていた。

4桁だと最初の二桁が第何週、後の二桁が西暦だそうだ。三桁の場合は1999年より前になり最初の二桁が第何週で次が年。
フロントが31週で04なので2004年7月頃、リアが49週で0なので1990年wの11月。

車体番号から推測すると89~90年式になるのかなと書いたが、このリアタイヤが純正のタイヤだとすると90年後半以降に生産された事になる。

フロントは現在も販売されているタイヤなので交換されたのは明らかなのだが、リアははたして最初からの物なのだろか?純正品だとすると7000キロと言う走行距離はどうなんだろうか?

このリアタイヤのサイドにはけっこうひび割れがあったりしてちょい心配なので交換しなくてはと思っているのだが・・・・・皆さんのタイヤ何年製でしょうか~

その他の画像
D1000102

ハンドルを低く短いのに交換してブレーキホースをハンドルポスト内に押し込んだ結果、フロントフェンダーの上でのたうってるブレーキホース。

スレ保護の為にスパイラルチューブでまきまきしてます。

昔、硬性アップの為にこれを巻けば少しは違うとかいわれてたような気がするが真意は不明だ。

単純に外部からの傷には保護にはなるでしょうな。

フロントフォークは泥が付いているのではなく「錆」てます。これを綺麗にする良いケミカルをご存じないですか?

フォークオイルも早めに交換しておきたいがなかなか時間がなくもう少し先にならないと無理かな。ブレーキもこの前雨が降った後からキーキー言ってるので古い物だろうから交換しておきたいな。

D1000099

アクセルワイヤーもクラッチワイヤーも余りまくっています。

とりたてて操作が重くなったような気はしませんが、曲がりがきつくなっているだろうから無理が掛からなければ良いのだけれど。

黒く潰れて見えないけど、ホーンの裏側辺りにに余った左ハンドルの配線を押し込んでいます。(右側も同じく)

重くなっていないのは、昔(20年前)使っていたワイヤーに給油するアダプタが出てきたのでCRCを吹き込んでおいたのでこれも効いているのかもしれない。

我ながら物持ちがいいのである。

ゴム類やケーブル・パッキン等バイクが古いだけに部品が心配である。

せめて1年は走ってくれないと赤字になってしまうので頑張ってくれカスタム!

D1000100_2 低くて短いハンドルだとハンドルをフルロック時にブレーキホースが根元のジョイント部を起こし気味にしないとタンクと干渉します。

アクセルワイヤーも同じようにスロットル自体を起こし気味にしないと干渉します。

ブレーキホースのスレ対策にこちらもスパイラルチューブ巻いてます。

四角いライトとでっかいウインカーはなんとかしたい物である。

ヤフオクで後期の左のハンドルスイッチが出品されているがポン付でプッシュキャンセルに出来るのだろうか?

出来るのならこれも交換したいものであるが、そうこうしてるうちに体が慣れてしまってまあいいかとなるのは見えている。走行もしてるしね。

D1000088

見たくもないであろう通勤風景w

キャリアもないのでリアシートにB5のノートPCが入る大きさのビジネスカバンの上にカッパ等入れたカバンをネットにて固定して通勤していますが、これが結構めんどくさいのでなんとかしなければと思案中。POPEYEのカバンもノスタルジーを感じますなぁ(ってまだ発刊されてたか)。

純正のリアキャリアは何処にも無さそうだし有ってもかなりの金額だろうし、かなり小さくて使い勝手も悪そうである。リアキャリアにボックスを付けているバイクをよく見かけるがどうも後ろの高い位置に有るとバランスが悪そうである。あまり厚みのないサイドボックスを取り付けようかと思ってます。

D1000108

ピンクナンバーさえ見えなければ125CCを感じさせない車体。

最後の被写体車体という事で今日はおしまい。

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

空気圧はチェックせねば

通勤は片道14.2キロ、家からは国道2キロ(片側1車線)>国道7キロ(片側2車線)>県道3キロ(片側1車線)>県道2キロ(産業道路?片側2車線)

コーナーと言うほどの場所は2箇所のみでその内の1箇所は80度ほどのコーナーで行く時は真っ直ぐ行っちゃうと海にダイブしてしまいます。久しぶりのバイク乗りには緊張する場所です。行きはなんともないのだけど帰りは何故かこのコーナーでおしりの辺りがふらふらしてました。
タイヤがぶれてるみたいやーーと。(今日のノルマ達成)帰りは左コーナーになるので角度が急だから帰りだけぶれたのかなとか思いつつ、前回給油時にSSで空気を入れてみると、フロント1.5(1.75が標準)リア1.7(2.25が1名標準)でした。
きちんとバイクが来た時に見なくちゃいけなかったと反省。どちらも若干高めにしておきました。その後はぶれてる感じは無くなりました。

割りとおとなしく走っているので燃費もよくなるだろうかなと思っているのだが、昨日の帰りは事故でも有ったのかずーーーーっと渋滞。車がで止まっている時だけ左側をゆっくりすり抜けて帰って疲れました。

パイロットジェットを1/4締めこんだ緩めた結果、スタート時の息つき感はほとんど感じられなくなりました。アイドリングは1500~1600程度。このまま1週間走ってみてプラグの焼け具合を見る事にしよう。
なるべく回さずに走ろうとしているのだけど65キロで6000回転はギア比が低過ぎじゃないのか?フロントのスプロケットが15なので、出足を犠牲にしても16か17にしてみようかと思案中。

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

2度目の給油・ミラーのかさ上げ

10/1に2度目の給油である。

D10000691_2 179.1㎞で5.19ℓです。
179.1÷5.19=34.51㎞/ℓでした。
あら、前より悪い。バイクにも慣れたはずなのにだが、10,000rpmも回してたら悪いのは当たり前ですな。

これはいかんと反省してます。安全運転・経済運転。
来週は意識して6,000以上回さないように走ってみよう。

アイドリングも短めにしよう。

黄色の四角い枠がミラーかさ上げしたボルトです。右側はディスクブレーキのリザーブタンクやらあるので元が高いのですが左側は何故か低くかさ上げしてやっと同じ高さになります。

D1000037

D10000641 元のミラー自体、外側への張り出しが少ないので、もう少し高いほうが後ろが見易いです。もう少し高いハンドルにするか、左にかさ上げボルト2個右に1個付ければかなり見易くなります。

エンジンの調子はまだ今ひとつ。
信号待ちでのエンスト回避の為にパイロットスクリューを1/4ほど締め込み緩めてアイドリングを若干上げ気味の1700~1800にしていました。
信号待ちでのエンストは無くなったが、信号待ちでスタートしようとするとアクセルの開け方で一瞬エンジンが止まりそうになる時がある。
帰宅時に、信号待ちからスタートしようとした時エンスト1回(ボボボ・・・・)、ほぼ同じ場所で(ボボボポポ・・ボボビュ~ン)とエンジン止まりそうになる。
しかし、低回転以外はビュンビュンに回ってくれます。

昨日、アイドリング調整を再度(といってもパイロットスクリューをもう1/4緩めてみた)
これでしばらく走ってまた調整しよう。

今日は1日雨で、走らせる事も出来なかった、紅葉も始まったようで見に行きたいものである。

今日の一言
紅葉をバイクで見に行こうよう」で今日の親父ギャグを締めくくるとしよう~

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

9/24~30まで

9/24~30まで

何日か忘れたが朝から小雨がぱらついていた、ここで車で行ったらおしめーだとばかり合羽を着て出発~

今回バイク購入時に購入した物の中に合羽はないのである。
つまり~この合羽は以前バイクに乗っていた頃の物である!<(`^´)>エッヘン

20年前の合羽であ~る。バイク購入を考える少し前に物置をごそごそしていたら出てきた合羽である。どう見ても20年前とは思えないほど綺麗です。裏のゴム?もボロボロになってないし表側もツルツルでこれが20年も前のと思えるほどです。
んだが、こっちは20年の歳月で体がぶくぶくで、上半身がきつい('_`)ウゥ
D1000059
なんとか着込んで出発したのだが、途中から大降りになり道が川になるぐらい降ってきた~
うむむ、なんだかおしりが冷たいぞっ、さすがに20年の歳月は縫い目の上に貼ってある防水テープを駄目にしてしまったようだ・・・・・
かなりの大降りでも他の部分からは水はしみてこなかったのでおしりの部分のシームテープをなんとかすればまだまだ使えそうだ。(節約節約っと)

会社には制服があるのでズボンは濡れても仕事にはさしさわりなかったが、会社に着くと、こんなに降ってるのに車で来ればいいのにの声。
30日は台風の影響で朝から雨、合羽を替えて無いので、この日は車で通勤。

24・25・26・27・29とバイクで通勤しました。体重は59キロをきりましたv(^o^")v

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

ハンドル交換・オイル交換などなど

9/23秋分の日

朝から雨が降ったりやんだり、その隙をついてバイクいぢりです。

ハンドル交換
市内の南海部品で買って来たハリケーンのハンドル。買ったのはフラットコンチⅠ型(多分)他にも似たようなⅡとかⅢとか有ったけど何故か少し安いのでこれに決定w
ハンドルの値段は180円~(注:今の人にはわかんない親父ギャグ、その昔1970年頃までは1ドル360円の固定相場制でした、半ドルなので180円って事)

ハリ ケ~ン・ハリ ケ~ン・ハリケン ポリィマァ~の鼻歌で取り付けたのは言うまでも無いw
取り付けてみると電装のコードやクラッチ・アクセルワイヤー・ブレーキホース等が余りまくり、ハンドルポストに押し込んだりしてなんとか見苦しく無いようにしました。右にハンドルをいっぱい切るとブレーキホースやアクセルワイヤーがタンクに干渉するので調整が必要でした。
ちょいと前傾の、いいポジションになりました。

エンジンオイル交換
どんな風に使われていたのかわからないので、フラッシングのつもりでホームセンターで安いオイル(日石なんとかの、1ℓ600円ほどのオイル)を買ってきて交換。
えっとー「の」の字「の」の字の反対と指を回しながら(解説:のの字を書く時にぐるっと右に回すので「の」の字方向(右)だとネジが締まり、反対だと緩む)ソケットだけ挿して、こっちだなと確認のつもりで回すと、「ぐるっ」っと指で回った・・・・ほんと何が初期整備なんでしょうか!!
おまけにパッキンがない・・・・オイルが垂れるのも無理ないわ
ホームセンターに行き、適当なのを買ってきてとりあえず取りつけ、潰れるタイプが良いのか胴製が良いのかわからん、どうせいっちゅうねん(親父ギャグ:胴製ね)、自分の行動パターンはわかるので安い方の胴製に決定。
オイルは一応SJ10-40W、MAとも書いてあったのでまあ安心かな。次回はもう少し良いのにしよう。

ブレーキオイル交換
ホームセンターで透明のチューブを買ってきて、オイル交換。
ハンドルを替えた関係でレバー側のジョイント部を緩めて曲がりを少し替えたのもあり、オイル交換。思ったほどひどい色ではないが安心出来るからね。オイルも使えば老いるなと言ったのはお約束である。

この後、交通安全のお願い(御祓いではない、ここでも経費節減)に神社に乗って行きました。
だがっ、バックミラーが役に立ちませぬ。左側とか腕と肩しか見えない、純正のプルバックハンドルで設計されているミラーだから高さが低くまるっきり役に立たない。
仕方がないので南海部品に行きミラーのかさ上げのボルトを買ってきて取り付けました。

そして帰りに、いよいよガソリンスタンドに~D10000011

137.6kmで~3.87ℓ(センタースタンドにて給油)

137.6÷3.87=35.55~㎞/ℓ

やったね(^_-)vブイブイッ

バイクに慣れたらもっと良くなるかな~40を目標にしよう!

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

思わぬ副産物

20年ぶりのバイク、やっぱ気持ちいいもんですね~風を切る感覚がなんとも言えない。

9/22 通勤2日目

月曜は、朝礼が有り○○課長なので一言w

え~土曜日からバイクで通勤しておりますの前置きから、ファミ賠の事を説明しました。

この日もまだ若干筋肉痛で、体が痛い。普段運動らしい運動をしていないので片道14.2キロのバイクでの道のりはかなり体をつかっているようだ。

会社に着いたら汗びっしょりになっていて体がほかほか、車では会社についても体はまだ眠ったままの体だがバイクだと臨戦態勢になっているし、頭も朝からよく回る。

思わぬ副産物とは、なんと2日で体重が3キロ減った!

いかに体を動かしていなかったのか如実にわかる今日この頃w

ちなみに体は大きいほうでなく身長165cm体重61キロだったのが58キロになりました。

6年ほど前に病気をしてタバコを止めざるを得なくなって、ぶくぶく太って健康診断の血液検査では、あれもこれもそれもどれも基準値オーバー脂肪肝と言われました。最近はなんとかコレステロール以外は基準値に戻ったがこの調子なら次回の検査では問題無しになりそうだ。

少しはバイクの事も書かなきゃね。乗ってみた感想をば。

このCBX125カスタムは私でも両足がほぼぴったりつきます。久々に乗るには乗りやすくて良いです。ちなみに20年前に乗っていたのはGPZ400Fです。レーサーレプリカ全盛の頃でしたが、ゆったり走るには良いバイクでした。

フロントのサスが柔らか過ぎ、これはオイル交換する時は固目を入れてみたい。

後期型はウィンカーがプッシュキャンセル式になっているのが、これは違うので操作し難い。

ギアの入りが悪い、慣れてないからかもしれないがコツって感じで入ってくれない。

つい回したくなるエンジン、アメリカンがレッド11,000まで回すのってどうなのって感じ。

角目のヘッドランプはねえ・・・密かに改造予定(50のおっさんがする事かよってのに)

ワイドレシオのギア比はうむむむーCBX125Fの6速が欲しい

エンブレが効き過ぎて走り難い、もう少し慣れたら違うかな

いよいよ、次回は最初の給油です、さてさて燃費はどうだったのでしょうか~~~

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

プラグ交換って、こう?簡単やね

9/21、全国的に日曜日~

バイクつつけると思ったが、色々野暮用であまりつつけなかった。

買っている物は、ハンドル・エンジンオイル・イリジウムプラグ・ブレーキオイル・赤色の反射板

とりあえず、シートとサイドカバーを外してしぼったタオルで拭いてワックス掛け。リムやスポークなどもフキフキ。

バッテリーを取り外し液の補充、うむーサルフェーション起こしてる層があるなあ。寒くなったら替えなきゃいけないかな。

じっくりバイクを見る機会が無かったがよく見ると、リアウインカー左右ともステー(プラスチィック)折れててボンドと黒のガムテープで固定されてる。どこがその他少々錆等はありますが比較的綺麗うんぬんなんだよって感じ。リア右側が若干下がり気味なのはこのせいです。

時間もあまり無いので、少しでもエンジンの調子が良くなるようにと買っておいたイリジウムプラグに交換。えっとー「の」の字の反対と思いながらプラグレンチをさして(柄は付けてない)、こっちーだなと確認で指で回すと「くる」っと、なんじゃこりゃー(松田優作風)初期整備してるってのはなんなんだよ!

しかし細い電極だな、ほんとにイリジウムが入りジウムとか、親父ギャグをかましながらプラグ交換終了。

ドレンボルトからオイルがわずかに垂れていたけど、時間がないのでホームセンターで買ってきておいた赤色の小さい反射板をナンバーの下とリアランプの横に貼り付けてこの日は終了。

1日行けば秋分の日で休みだから、ハンドルやブレーキ・エンジンオイルの交換をしよう。

D1000003

↓参考になった方、ぽちっとクリックお願いします

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ 250cc以下へ

| | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »