カテゴリー「ブックオフ105円バイク本」の14件の記事

2013年3月21日 (木)

ブックオフ105円バイク本 POWER BIKE VOL.11

POWER BIKE VOL.11 パワーバイク

昭和63年1月20日発行

P3210132

ほぼ週1は行ってるブックオフにありました。今まで無かったって事は、誰かが売ったって
事なのでしょうが、よくもまあ捨てずにとってたなあと感心します。

最近のバイク本(雑誌)が300円で、これが105円ってのはどう考えてもおかしいと思うのは
私だけ?安く買えるのは嬉しいので、個人的には古いのは105円にして下さい。

特集が「初めてのバイク購入大作戦」とか女の子のためのバイク教室とか、時代を感じ
させる記事ですねえ。

表紙にも載っていますがCBR400RRが見開きで載ってます。

P3210136

まだ諸元は載っておらず発売前のモーターショーで発表された段階のようです。

表紙のフルカバーのバイクは見覚えがありました。

P3210138

SUZUKIのNUDAです。

2輪駆動でパワステ、シートはスイングする。ホイールはカーボンファイバーで片持。

ライトはコーナリングバンク角連動。

でも、まともに走れたものではなかったらしいです。

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2013年1月31日 (木)

ブックオフ105円バイク本 国産4気筒750時代を築いた不滅のマスターピース

Pap_0102

203.2km÷11ℓ=18.47km/ℓ なんでこんなに悪い?回し過ぎか・・・・

先週ほどは寒くなかったけど寒いことに変わりは無い。

ここ二日ほど通勤装備を追加している。

ごく普通の毛糸のベストを上半身に。
発熱シャツ+ユニクロタートル+毛糸ベスト+薄手フリース+ラフロインナー+Akitoジャケット

グローブは、100均手首サポーター+ウィンターグローブを薄手のグローブ+ウィンター
グローブに。

首周りに100均のネックウォーマーを追加

とにかく体を冷やさないようにしています。

BIG BIKE Cruisin'

CB750Four 国産4気筒750時代を築いた不滅のマスターピース

日本初の量産4気筒750CC。’60年代~’70年代の世界を席巻したホンダの名車
“CB”を初期型のK0から最終型のK7に至るまで徹底特集

平成6年5月10日発刊

P1260406

CB750Four登場前のホンダのフラッグシップはDOHC450CCのCB450だったが、アメリカ
で主流の排気量は650CC。これより200CC少ない排気量でより高性能を実現しようと
していたがCB450の思わぬ不振がホンダにビッグマシンを造らせることとなった。

P1260408

最初期型のK0には初期の砂型クランクから後期の金型クランクに至るわずか1年の
間に実に300点近くの変更が行われている。

P1260409

細かい変更がかなり行われていますね。

P1260410

これ以外に発売当時のカタログ

Kの軌跡 9年間におよぶ足跡と変遷史

K1のアクセルホルダーの下側にはネジがあって暖気時に少しアクセルを開けた状態で
固定する事ができます。

エンジンの分解写真

当時の2人の開発スタッフのお話等等

見ても読んでもこれは飽きません。

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2013年1月26日 (土)

主人公がZ2に乗ってる小説「風のターンロード」

ここ二日ほど、めっちゃ寒いです。がバイクで行けてます。

以前紹介した石井敏弘さんの「風のターンロード」です。

P1260404

昭和62年の第三十三回江戸川乱歩賞受賞作。

以前紹介した「風の魔術師」の主人公はCBR400RR(NC23)に乗っていましたが、今回の
主人公はZ2に乗っています。他に出てくるバイクはTZR250・CBX750F・FZR400。

舞台は神戸です。一年前の殺人事件の調査をする主人公の周りで、また起きる
殺人事件。犯人は誰?

学生時代に神戸にいましたが、六甲を走った事なかったです。当時乗っていたのがこれ。

Dt250

何故かこれに無限のステッカーを貼ってました。(^-^;

LEDのテールランプを3SDM27連に交換して走ってますが。昼間はブレーキング時は
もう少し明るい方がいいですねえ。

LEDの場合電球のダブル球のようにフィラメントが二つ有って、それぞれが光るわけじゃ
ないのでおかしな現象が起きます。

スモールもヘッドライトも点けていない状態でブレーキを掛けると、メーター照明が
点きます。ブレーキランプが点くことでスモール側に電気が流れてメーター照明が
点くのです。(ポジションの電球は外しているので付けていれば点灯するはず)

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2013年1月21日 (月)

ブックオフ105円バイク本 HONDA-Ⅲ WORLD MC GUIDO5

Pap_0100

305.1km÷じゃない、また百キロ単位がおかしい。

205.1km÷10.55ℓ=19.44km/ℓ マフラーをナサートに換えると1km/ℓ確実に良くなる。

スクリーンの水滴でわかりますが、今日は夕方から雨でした。けっこう降りました。

P1210384

HONDA-Ⅲ WORLD MC GUIDO5

'88~'96までのバイク

もちろんCBR400RRも載ってます。

CBR400RRJ

P1210387

CBR400RRK

P1010388_3


BOWの想い出のホンダレーサー

ホンダテクノロジー
F.V.Q.DAMPER・PRO-LINK SUSPENSION・TRAC・RFVC・
INBOARD VENTILATED DISC BREAK・REV・
HONDA 2CYCLE TECHNOLOGY PGM-CARBLETOR・RC VALVE・PGM-IGNITION

そしてCAM GEAR TRAIN

P1010390

PRO-ARM・BACK-TORQUE LIMITTER・OVAL-PISTON・CRV/H.P.P・D-CBS・PGM-FI・
PGM-MEMORY CARD・CUV-ES・PEDAL ASSIST・EXP-2・DIRECT AIR INDUCTIN・
T.R.-C.ABS・M.A.-C.ABS

色々あるねえ。

'47~'96の市販車フルラインナップリスト
一番古いのが1947年のホンダA型 価格は空欄、価格が載っていて一番古いのが、
1954年のベンリィJA型 112千円。

この間で一番高いのが1992年のNR 5,200千円となってます。(4ページの詳細あり)

これを見ると、今のラインナップの寂しさったら・・・

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2013年1月20日 (日)

ブックオフ105円バイク本 バイク・ウィークエンド・ツーリング西日本偏

アウトライダー特別編集

BIKE WEEKEND TOURING 西日本偏

バイク・ウィークエンド・ツーリング

P1140370

西日本ベスト・コースガイド

表紙のバイク何かわかります?クリックすると大きくなるのでわかりますが、今風じゃ
ないですね~

VFR400Rプロアームですね。と言う訳で発売は1991年8月でっす。

プロローグには、こんなに早く週休二日の時代が云々、日帰りか一泊二日のツーリング
コースをまとめた本です。

出てくるバイクはわかる範囲で、FZ250フェーザー・RZ-1?RZ250R?・XLRバハ・XLR250R・
KL250R・そしてCBR250R(MC17)

P1140374

ブロス・SRX-6・FX400R・TDR250・セロー225・ZX-4・GPZ250R・VT250F・GPZ750R・
なぜかギャグ50(それもピンク)

中国地方のコースはと言うと。

大山寺-蒜山高原-江府町-木野山-加茂川町-備中高松-岡山市

日御碕-出雲大社-小境-松江市-七瀬-美保関-境港市-米子市-新見IC

隠岐諸島(ここでピンクのギャグが)
七瀬-浦郷-国賀浜-魔天崖-浦郷-別府-耳浦-宇賀-別府-西郷-布施-白鳥海岸-福浦-
上那久-西郷-七瀬

姫路市-赤穂市-岡山市-奥津温泉-倉敷市-瀬戸大橋-坂出北IC-高松市-小豆島-
福田-姫路市

牛窓町-閑谷学校-備前市-中山サーキット-佐伯町-サッポロワイナリー-佐伯町-
美作IC

倉敷市-新見市(井倉)-野馳-東城町-帝釈峡-東城町-千養ヶ原-油木町-山野峡-
中野-福山東IC-倉敷IC

福山市-尾道市-三原市-竹原市-安浦町-呉市-倉橋市-呉市-広島市
出発地は福山市、福山にはグリーンラインと言う爽快ツーリングロードがあったの
だけど、いつの間にか「終日二輪通行禁止」エクゾーストノートを響かせながら雄大な
風景をながめる事は二度とかなわないのだろうか・・・・冬より寒い”現実”だなあ。
と書かれている。

しかし、何処の誰かは知らないけれどっ!

林道も

庄原市-西城町坂根-西城町三坂-日南町湯河-仁多町亀嵩駅-吉田村-高野町新市-
頓原町-三次市(今も走れるのか?)

最近、休みでも丸一日家を出れないので、遠くに行けないのが寂しい。

P1140372

こんな景色の中にぽつんといるのっていいねえ。

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2013年1月14日 (月)

ブックオフ105円バイク本 '70s&'80s日本名車伝

ヤングマシン2005年8月号

P1130356

あのころのばいくたち~

当然CBR400RRも載っています。

P1140383

普通NC29の方が載るのですが、NC23が載ってます。'80sだから?

見開きページを使って載ってるバイクは、RZ250・RG250γ・KR250・NS250R/F・TZR250・
NSR250R・CB400FOUR・Z400FX・XJ400/D・CBX400F/INTEGRA・GSX400FImpulse・
GSX-R・FZ400R/N・GPZ400R・VFR400R/Z・FZR400/R・ZXR400/R

1ページかそれ以下なのが、MVX250F・GT380・RZV500R・RG400γ・VT250F/Z/INTEGRA・
FZ250PHAZER・650XS1・Z1・TX750・Z2・CB750F/INTEGRA・GSX1100SKATANA・
GPZ900R・GSX-R750・FZ750

ほんの小さく載ってるのもバイクが多々ありますけど、なんで俺のが載ってない?と
言われても仕方ないほど抜けてるバイクがある感じ。

どれもこれも1度は乗ってみたいバイクばかりだなあ~

近所のブックオフは他の店舗に比べてバイク雑誌はかなり安いように思います。
バイク雑誌も大めだし、入れ替わりもあるので近所にバイク好きな方が多いのかな?

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
本は読んだら追加しているので随時増えていきます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2013年1月13日 (日)

My Favorite BIKE オートバイ青春短編集 山口かつみ

たまりまくったブックオフ105円バイク本シリーズ

今までと違ってコミックです。

P1130352

一話一車種。

1に出てくるのはSUPERCUB・JOG・KATANA・KR250・FTR250・RZ50

2に出てくるのはDax改・NSR・XR・Ninja・GP・ジャイロUP改・ベンリィ

車種は原題通りに書きました。KATANAはGSX1100SでNinjaはGPZ750R、ベンリィは
C92です。

GPはバイクの車種ではなくて74番 加藤大治郎選手の追悼話となっています。

P1130354

2の方はひとりのレーサーに・・・が追記されてますね。

車種が微妙なのですが、そこがまた良いですね。

現在6巻まで発売されているようです。ただし4以降は不評のようですが・・・。

アマゾンで探しましたが2・3巻は無いみたい。読んでみたい方はとりあえずブックオフで
探しましょう!

1と4~6は下記にて購入できます。
↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2012年12月26日 (水)

主人公がCBR400RRに乗ってる小説「風の魔術師」2

月曜にブックオフで見つけました。

新書版の「風の魔術師」です。こちらも105円でした。

文庫版の表紙のバイクはCBR400RRではありませんでしたが、新書版はCBR400RR
でした。

でも黒/銀じゃなくてトリコロールでした。

Pc260257

88年式は、ちゃんと合ってました。

と思ったけどよく見たらおかしい。

まずミラーの形が違う。NC23なら角っぽくないといけない。

もっと違うのはダブルディスクじゃない。右の写真ならすぐわかる。

サイドカウル下部のHONDAの下にRRの文字がない。

フロントウィンカーの位置が違う。

スイングアームがトライアームじゃない。リアステップが銀色。

ヘッドライトの周りのカバーが無いように見える。

Pc260256

これはCBR250R(MC19)だ。

本の発売から25年近く経って言うのもなんだけど、ちゃんと拘って欲しかったなあ。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、Amazonのアソシエイトなんぞやってみました。

Googleのは、なんだかんだと承認されないので止め。

使った物や読んだ本のインスタントストアなる物を作ってみたのでご覧あれ。
割引の多い用品を集めてみました。

↓  ↓  ↓

http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|

2012年12月15日 (土)

愛車(CBR400RR)が載ってる小説「風の魔術師」

ブックオフに行き、何か面白い本はないかなと探していると見つけました。

ブックオフ105円バイク本の更新が出来てないですが、どんどん溜まります。

バイクの出る小説を探す時に、著者で探すことはあまりしません、なんとなくタイトルで
バイクが出てるかなと思う本をぱらぱらめくって探します。

そんな感じで見ていると、石井敏弘さんの「風の魔術師」を見つけました。

バイク=風と単純に思っただけです。

ぱらっとめくったページに載っていたのは。

料金所のすべてのマシンが抜けてくるのを、彼はじりじりと待っていた。

CBR400RRの車上で腰をよじって振返り、あと3台、2台と数えている。

・・・・・・・・・・・

なんとΣ(゚д゚lll)、主人公の愛車はCBR400RRでっす。

おまけに通勤にCBR400RRを使っています。(年齢はかなり違いますが(ToT))

途中で主人公は旧型から乗り換えたと書いて有ったのでNC23からNC29に乗り換えた
のかと思って調べると、この「風の魔術師」は1988年6月に発表されているので、旧型
CBR400RからCBR400RRに乗り換えたのだと思われます。
(買ったばかりとの表記もあります)

「黒い塗装の」と書かれているので、1988年1月に発売されたCBR400RRJと思われます。

Cbr400rr_1988
多分、これだと思います。

CBR400RR以外に出てくるバイクは、Z750GP・FZR750・GPZ400Rです。主に話に絡んでくるバイクです。

他に名前が出てくるのがRZ250R、VFR400R、FJ1200、GSX-R1100、CBR1000F、NS125R。

それから主人公が高校生の頃に乗っていたのがCBX400F。

表紙のバイクがCBR400RRじゃないのが残念です。

Pc160236


内容は推理小説ですので書きません、CBR400RR(NC23)乗りの方は是非読みましょう!

他にもバイクが出てくる小説を書かれているようなので、また探してみよう。

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

amazonのインスタントストアはこちら↓

http://astore.amazon.co.jp/o0847-22

|

2012年10月27日 (土)

ブックオフ105円バイク本 The T.T GB500・400

Pap_0041_2

175.6km÷9.05=19.4m/ℓ 今回は1度渋滞がひどいことが有りました。その影響か
少し悪いです。

チェーン交換の効果はこの数字じゃ出てないです。

帰りは少し暑く感じることもありますが、一度インナーを履いてしまうと、もう脱げなく
なってしまいました。

The T.T

別冊サイクルワールド9月号 1985.9

前回のシングルに続いてこちらもシングル。

Pa270064

以下の写真は大きめです。

レーサートラディション

Pa270074

単気筒生命体

Pa270069

実際にマン島TTコースを走って撮影。

Pa270077

目次

Pa270071

RFVCエンジン

Pa270073

糊が弱くなってるのでばらけてます。

開発ストーリー

1983年12月、GB250の発売後にGB250の開発スタッフは次にビッグシングルをやる事
にした。

それは他社のシングルマシンより良い物を作ってやろうという技術者としての意欲と、
GBのシリーズ化、またGBに見られるイメージの定着化などがテーマとなって決定された。

開発者の岩瀬裕重氏
「シングルだから走らなくても良いというのではなく、できればマルチ並みの走りを実現
したかったし、スタイルもレーサレプリカと言うのではなく、最先端ではないが時代を
感じさせない落ち着きと、いつまでも変わらない価値観を出したかったのです」

この本を読む前は何も無いところからGB500・400が出来たのばかり思っていたが
一足先にヨーロッパで発売されたXBR500とマシンがあったんですね。

Xbr500

コムスター懐かしい。タンクの形をなんとかしたら、こっちの方が売れたような気も・・・

GB250は乗った事がありますが、500・400はありません。

これも一度は乗ってみたいものです。

ぽちっと押して帰ってねん o(_ _)o

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ   にほんブログ村 バイクブログ バイク通勤・バイク通学へ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

バイク画像掲示板はこちら↓

http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=FZR250

|